Mainトップ  :  Classical :    光の波
光の波
↑作品を聴くには
ここをクリック!


ポチタグ
この作品のイメージは?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?

現在の結果を見る
光の波
高ヒット
第3作はGarageBandのソフトウェア音源のみで仕上げました。「光は波であり粒子である」と、子どもの頃教えてくれた父も75歳を過ぎました。いまだに現役でレーザー光線の研究をしています。父はやっぱり凄いなぁと、この歳になってやっと理解することができました。そんな父にこの曲を捧げます。
《修正版アップロード》 左右の音量バランスが悪かったので、再調整しました。
yuuichik - yuuichik さんの作品をもっと! 
2004-2-27 23:26   1732   34   13   0  
3:14   44.1 KHz   320 kbps   7.41 MB
  GarageBand(Mac)   (まだタグを設定されていません)



表示-非営利-継承

この曲を好きポチした人は、他にもこれらの曲をポチっています。

河川敷の月ほの暗く
河川敷の月ほの暗く - yuuichik
(コメント:35件・好きポチ:11件・登録:2004-04-15) 詳しく見る >>
七つの子
七つの子 - yuuichik
(コメント:40件・好きポチ:31件・登録:2004-07-15) 詳しく見る >>
14:00 o'clock funk(kcsaito&shinichi)
14:00 o'clock funk(kcsaito&shinichi) - kcsaito
(コメント:28件・好きポチ:4件・登録:2005-01-23) 詳しく見る >>
221
221 - gzg
(コメント:4件・好きポチ:2件・登録:2005-02-21) 詳しく見る >>
Sai
Sai - DINEY
(コメント:15件・好きポチ:7件・登録:2005-03-20) 詳しく見る >>
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
yuuichik
投稿日時: 2014-9-15 19:35  更新日時: 2014-9-15 19:47
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 PIYOさん> 光の波
PIYOさん、私の昔むかしあるところに・・・のような古い曲を、
こうして聴いて下さり、コメントを書いてくださったこと、
とてもうれしいです。ありがとうございます。

この曲は10年前の、2004年2月27日発表の第3作目でした。
あ、PIYOさんが現在発表している「♪優しさとの出逢い1♪」も
ちょうどGBUCでの第3作目ですよね♪

PIYOさんは3作目を発表されるまで2ヶ月かけましたが、
私がこの3作目を作ったのは、GBUCに登録して、11日目でした。
この頃は、GBUCも妙に盛り上がっていた創生期だったので、
「子ども時代の一日は、大人の1ヶ月にも相当する」と言われるぐらいの、
濃密な音楽創作時間を体験していたようにも思います。


> 命の光…心の光…音の光…そして輝き…
> 目では普段確認の出来ない光を「Yuuichikさんの音楽」から
> 感じるのでした☆

嬉しいお言葉、感謝です♪
「光」・・・、この曲を作ってタイトルにしたのは、
なかば「後付け」でしたが(笑)、
その後の自分の音楽作りの核に「光の表現」を据えてきたことを思えば、
「予言的な」作品だったようにも思います。

また、MacにつないだMIDIキーボードを直に演奏して、
即興でGarageBandから録音した最初の発表作品でもありました。


> …安らぐ光の波の上で、ふわふわとからだが舞い上がって
> 気持ちも穏やかに浮いていまーす。
> これは…深い眠りの…さらに…
> ♪とても穏やかな魔法にかけられちゃいました♪

そんな「魔法」を、
プロフェッショナルなピアノ演奏家のPIYOさんにかけられたのだとしたら、
作り手冥利に尽きます。
また、のちの(自分の中では代表作だと思っている)深い眠りのさらに向こう
そこにも通じる系譜の先触れとして、
PIYOさんも「深い眠りのさらに・・・」と感じ取って下さったのだとしたら、
音楽家の感受性の共振をうれしく思います。

「いつか」その曲が、PIYOさんの演奏で聴けることが出来るのならば・・・。
なんて、妄想をしております(笑)
でも、予言的希望は実現する・・・とも言いますから、
心の中で小さく祈ることをお許し下さいな♪


ここのところ、仕事も含めて忙しくて、
あるいは忙しいことを理由にして、なかなかお返事を書けなかったこと。
お許し下さい。
と同時に、「GBUCにお返事しなければ」と
GBUCを想う気持ちを持続させてくれるきっかけを与えて下さったこと、
ありがとうございました☆
PIYO
投稿日時: 2014-9-10 16:22  更新日時: 2014-9-10 16:22
長老
登録日: 2014-3-8
居住地:
投稿数: 181
 Re: 光の波
 私達は、普段自然に光を浴びています。
 日の光であったり、身近には蛍光灯や街灯の光であったり
 「光」という言葉を聞きますと、なんとなく、そのスピード
 に興味を持ってしまったり、光年を考えたり…
 
 命の光…心の光…音の光…そして輝き…
 目では普段確認の出来ない光を「Yuuichikさんの音楽」から
 感じるのでした☆
 言葉には出来ません。例え…も思いつかないです。
 私の聴こえる「光の波」は決して速くはなくゆったりと
 陶酔…なのです。
 …安らぐ光の波の上で、ふわふわとからだが舞い上がって
 気持ちも穏やかに浮いていまーす。
 これは…深い眠りの…さらに…
 ♪とても穏やかな魔法にかけられちゃいました♪
 ヒーリング系音楽?ってお呼びしてもいいのでしょうか?
 心がゆったりと落ち着いてしまいました♪
 ありがとうございました☆
yuuichik
投稿日時: 2011-11-3 10:41  更新日時: 2011-11-3 10:48
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 koo2さん> Re[3]: 光の波 後日談
koo2さん、お気持ち、うれしかったです。
ありがとうございました。

yuuichik
岡田洲武
投稿日時: 2011-10-30 20:22  更新日時: 2011-10-30 20:36
スーパーマン
登録日: 2010-7-2
居住地: 木の上
投稿数: 1611
 Re[2]: 光の波 後日談(個人的な覚え書きとして)
僕の父は16歳のときに死にました。
一緒に暮らしたのは8年くらいでしょうか。
父が死んだ時涙を流せるような感情を得る事が出来た事は
僕の人生の糧になったと思います。
父が死んだ後母は再婚し20年くらい別の人と一緒になりましたが
3年前に別れ、今、僕の家族と一緒に住んでいます。
今の僕には母が自分の子供のように感じられる瞬間があります。
今僕に、小遣いが少ない、食べ物が気に入らない、優しさが足りない。
そう言います。
常に人間は変わる、自分自身も周りとの関係も。
僕はきっと年をとるという事がどういう事か知り始めている。
子供の頃は子供という立場の弱さに絶望した。
大人になって強くなりたいと思った。
でもたいして強い大人にはなれなかった。
そして年を取るとまた子供の頃の様に弱くなって行くのかもしれない。
僕は母を見て30年後の自分を見ている。
そして対話している感覚があります。
yuuichik
投稿日時: 2011-10-30 16:17  更新日時: 2011-10-30 16:17
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波 後日談(個人的な覚え書きとして)
「光の波」後日談(個人的な覚え書きとして)

※以下の文章は、とても個人的な話です。
GBUC発足当時の2004年に発表したこの「光の波」は、
GBUCに参加していなければ作ることもなかったと思っています。
以下の文章「後日談」は、ここに記しておく以外に書き残しておく場所が無いために、
書かせていただきました。
場違いとは思いますが、よろしくお願いします。

2011年10月30日 yuuichik

****

たぶん、憎んでいた。
母が病気になってもあまり顧みず、
自分の仕事を優先していた父を。
「今に見てなさい。この仕事を絶対成功させて、
世の中にお父さんの仕事がいかに凄いかということを
知らしめるからな」。
レーザー光線を使った技術開発の仕事をしていた父。
いつもうるさいぐらい自慢げに話す父だった。

大人になり、実家を出てから滅多に会わなくなった父。
会うときは数年単位。
そのたびに父はいつも同じ言葉をくり返していた。
“いいかげんにしろよ”。毎回思っていた。
私は父のようにならない。
その父が先月亡くなった。82歳だった。
結局仕事は完成しないまま、急死した。

半年前、父は一度脳梗塞で倒れていた。
危篤と聞いて思わず駆けつけた。
一時は危なかったが、その時父は生還した。
元気になるとまた自慢話が始まった。
それを聞いて家族はあきれながら、無事を喜んだ。
二週間ほどで後遺症も残らず退院した。
その後、私がたまに電話すると、
父は相変わらずの口調で話してくるので、
何があっても死なない人だと思って聞いていた。

そんな父も今回はだめだった。
二度奇跡が起こることは無かった。
亡きがらを見ながら、父の声が聞こえてきた。
「今に見てなさい。きっと成功させるからな」。
悲しくも哀しく、鼻で笑いたくなった。
“なんだよ、お父さん、結局成功できなかったじゃないか”。
成功者の話は成功したからこそ美談になる。
実際は消えていった者の何と多くいることよ。
“だから僕は信じないよ、お父さん”。

すると父のこんな言い方をしていた声が聞こえてきた。
「お前より、お父さんの方がずっと長生きするからな」。
“嘘つきめ。結局先に死んじゃったじゃないか。バカヤロウ!”。
言ってることとやっていること、いつも違うじゃないか。
いつも自分勝手で、家族に迷惑をかけて。

「お父さんは、おまえたちの世話にならないからな」。
“ふざけるな。いっぱい仕事を残したまま死んじゃったくせに。
どうするんだよ、お母さんの面倒、誰が見るんだよ”。
頭に来ることばかり浮かんでくる。
父にとって家族とは、人生とはなんだったのだろう。
私にとって父の存在とは、家族とはなんだったのだろう。
今さら考えたくも無いことを考えてしまう。
家族が死ぬとはこういうことなのだ。

そういうことから見ないように生きてきた自分。。
私は自分が築いた今の家族を大切に生きていこう。
それでいいと思ってきた。
それでも今日、7年前に作ったこの曲を聴きながら、
父のことを少し想い出してみよう。

この曲の背景は、子供の頃の夏休み、
家族で出かけた海のキャンプ場、夜の砂浜。
父と2人寝転びながら見上げた満天の星空の下。
父と話した会話が元となっている。
都心ではこんなに見えないたくさんの星の光を見ながら、
僕は父に質問した。

「何億光年も離れているってことは、
今見ている星はずっと前に星から出た光なの?」。
横に寝そべって同じく星を眺めている父が答えた。
「そうだな。何億光年も離れている星は
もうそこには実際無いかもしれないな」。
「そうなんだ。ならもう星そのものは無くなっていても、
光はその先に出て行って宇宙を飛び続けているから、
光が見える場所では永遠にその星はあるってことなの?」。
「そうだな・・・。そうかもしれないな」。

生きている時はさほど思うこともなかったことを、
死んでしまうといろいろと想い出す。
父はもう居ないが、別に居なくなっても、
ほとんど会うことも無くなっていたから、
さほど大きな変化があるわけではないと思っていた。
葬儀では泣けた自分、泣けるかどうか心配だったこともあり、
それで十分だと思っていた。
想い出した「光の波」も今さらどうなるわけでもない。
仮に宇宙のどこかに父が光の速さで居たとしても、
それは分かろうはずもないし、何の意味も無い。

でも、なぜ私はこの曲を作ったのだろう。。
なぜこんなセンチメンタルな曲調になったのだろう。
光の波。
曲を聴きながら、思い出した。
さらにもっと子供の頃の思い出。
ある晩遅く、酔って上機嫌で帰って来た父。
酒臭いまま、寝ていた子供の僕の布団にもぐり込んでくる。
珍しく浮かれながら、父はいろんなことを話かけてきた。
僕は眠いのと酒臭いのとで怒りながら、
父の手を逃れようと抵抗した。
それでも父はめげずに僕を抱き締めてきた。
「臭いよ、お父さん」。僕は怒りながら父に言っていた。
でも分かっていた。
嫌がりながらも、本当はそんな父の態度が嬉しかったことを。
酒臭い匂いの向こうにあった父の匂いを
今もちゃんと覚えていることを。
それを感じて、それに包まれて、
僕はうれしく感じていたことを。

あぁ、そうだった。そんなこともあったのだと。
思い出した。
僕は、私は今も忘れずにそれを覚えていることを。
あぁ、光の波。
卑怯だぞ、そんなところに今も飛び続けていたなんて。
あぁ、父よ。私はあなたの子供でした。
そうなのだ、無数の色のたくさんの光の波たちが、
今も宇宙を飛び回っている。
それを知った。
この曲が僕から生み出され、私に言いたかったことを。
yuuichik
投稿日時: 2011-8-16 12:22  更新日時: 2011-8-16 12:22
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 いのうえなおきさん> 光の波
いのうえなおきさん、こんにちは。yuuichikです。
こちらこそ、ご無沙汰していました。
私はこのGBUCサイトもご無沙汰していて、作品発表もスローペースでいます(笑)
自分の作品にコメントが付くとメールで知らせてくれる機能があるので、
久しぶりにその知らせが届き、“奇特などなたがコメントを下さったのだろう?”
と開いてみると、なんといのうえさんからでした。

この「光の波」の下のコメント覧でやりとりしたのが、2008年。
私の作品をいのうえさんの写真ムービーのBGMで使って下さいましたね。
その時はまだ途中の45秒バージョンでしたが、
今回はついにフルバージョンが完成したのですね。
おめでとうございます。

さきほど拝見しました。
素晴らしいです。
いのうえさんの故郷の鳥たちの声を入れることで、
森の、妖精の世界のイメージがさらに広がっているのを感じます。
こんな素敵なムービーに私の作品を使って下さったことに感謝です♪

今後のご活躍も期待しています。
またよろしくお願いします。
yuuichik
ゲスト
投稿日時: 2011-8-16 5:05  更新日時: 2011-8-16 5:05
 Re: 光の波
ご無沙汰しております。いのうえなおきです。

この度やっとフルコーラス(?)使わせて頂きました。
鳥の声をカブらせて頂いちゃった事は
あらかじめお詫びしておきます。(^o^;)

こちらからご覧下さい。
ameblo.jp/inouenaoki/entry-10987432768.html
yuuichik
投稿日時: 2008-1-3 19:19  更新日時: 2008-1-3 19:34
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 いのうえなおきさん> 光の波
あけましておめでとうございます。
GarageBand Users Clubの方へのコメント、ありがとうございます。

動画観ましたよ!
素晴らしいですね〜〜〜。
いのうえさんの天使や妖精の世界が、こうして動く絵で表現されると、
さらに幽玄な世界が広がっていきますね。
感動しました。
今はまださわりだけとのことですが、完成されるのが楽しみです。
いのうえさんの作品に、私の曲がお役に立てて、本当にうれしいです。

思えば、最初にお話しさせていただいたのは、2000年10月ですね。
いのうえさんの最初の作品集を買わせていただいた時のやり取りでした。
『次のムービーを作る時には、曲を使わせて下さい』と
うれしい言葉をちょうだいしたのは、2004年でしたね。
“まさか?”と内心思っていたのですが、4年の時を経て(笑)、
本当のことになりつつあるのを、うれしく思っています。

> また曲を使わせてくださいね

はい、ぜひ。いのうえさんの作品のイメージと合う曲があれば、使って下さい。
作品一覧は、iTunesストアのこちらが見やすいです。
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=88052915

私の曲は時間が長いのが多いのですが、短くて聴きやすいのなら、
これなんかオススメです(笑)
永遠の少女_2 minutes ver.
ゲスト
投稿日時: 2008-1-2 5:47  更新日時: 2008-1-2 5:47
 Re: 光の波
あけましておめでとうございます。
いのうえなおきです。

光の波を使わせていただいた動画をアップさせていただきました
Angelium
Movieのコーナーからお入り下さい。

まだ短いムービーしか作れませんが、頑張ります。
また曲を使わせてくださいね
yuuichik
投稿日時: 2004-12-16 17:27  更新日時: 2004-12-16 17:27
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波> エイジさん
> この曲に感じたのは「愛です」以上!
ありがとうございます。
父への、家族への、遅まきながらの、感謝の情です。
ゲスト
投稿日時: 2004-11-3 17:50  更新日時: 2004-11-3 17:50
 Re: 光の波
この曲に感じたのは「愛です」以上!


PS,
事故だけは気をつけてください!これ聴きながら運転してるとなんか事故りそうな感じがしましたwあ、けなしてる訳じゃないです!聞き入っちゃいそうでw
KD_brains
投稿日時: 2004-6-4 2:51  更新日時: 2004-6-4 2:51
オカ医院院長
登録日: 2004-5-10
居住地:
投稿数: 1434
 Re: 光の波〜びっくり!
「perception」聴いていただけたんですね〜。
ありがとうございます♪

>「他人の曲とは思えません」!!!(笑)
でしょ!でしょ!(爆)
そのうち「他人とは思えない」っていう感覚におちいりそうです。

当時は何曲かアップしていたんですが、ただ単にサーバーの容量を食うだけでひんしゅくモノだったんです。なので何曲か削除しちゃったんですが、「perception」だけは残しておいたんです。自己完結した唯一の作品だったもので(笑)。

リンクまで表記していただき本当にありがとうございます♪
yuuichik
投稿日時: 2004-6-3 23:31  更新日時: 2004-6-3 23:31
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波〜KDさんの「perception」
> 選曲の件、申し訳ありません!
あ、ぜんぜんですよぉ!
むしろ私は楽しませていただいたし、
「現場の裏側」を知れて、とても興味深かったのです♪

あ、そうだ、KDさんに言い忘れてました!
KDさんの個人サイトに置かれている曲「perception」を、
おととい初めて聴かせていただいたんです!
(あの部分、最初単なる「出典」説明だと思って、クリックし忘れてました)(笑)
聴いて驚きました!
「他人の曲とは思えません」!!!(笑)
出だしの、直線的な音の交差と響かせ方など、
おこがましいのですが「ルドン」の序章とリンクするし、
(でもKDさんのは1997年ですから、ずっと先にですが)、
娘さんのボイスを入れているところなどは、
じゅんさんの作品ともリンクするし。

この23分という異常な長さ(笑)は別として、
(さすが「プログレあがり」ですね♪)、
1997年の時点で、すでにこのGBUCへ出会うべき作品を造られていたのですね。
やっと「出会えた」感じがしました!
改めてうれしくなっちゃいました♪

プログレ&現代音楽好きな方! ぜひKDさんのサイトへ行かれて、
galleryをクリックして、「perception」を聴いてみてください!
お勧めです♪
http://www.fssweb.com/kdw/
KD_brains
投稿日時: 2004-6-3 17:03  更新日時: 2004-6-3 17:03
オカ医院院長
登録日: 2004-5-10
居住地:
投稿数: 1434
 Re: 光の波〜ライブ感
選曲の件、申し訳ありません!
でもそんなもんなんです(笑)。どちらかというとギリギリまで構成が決まらないことのほうが多くて、またその課程も楽しんでしまうんですね。身勝手ですから…♪

今回、文章を読む側の鍛錬も痛感しております。はげみになります。ありがとうございます!!!
yuuichik
投稿日時: 2004-6-3 16:33  更新日時: 2004-6-3 16:35
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波〜HIDEさんの「粋」♪
いや〜、HIDEさん、それにルナさん、
HIDEさんが「粋」というのは、私も本当にそうだと思って言っているのです♪
私も「ねらって」いたのなら、ちょっと心苦しかったのでしょうけど、
そうじゃなかったので、まったく平気ですし(笑)
それに、HIDEさんがあんな「スクリーンショット」を撮っていたとは(笑)
ホント愉快でした♪ さすが、です♪

私もよくトップページ、リロードしてますよぉ。
NOW ONLINEに誰か居ると、
“あ、誰の曲にコメントするんだろう?”って、
リロード&リロードです(笑)
yuuichik
投稿日時: 2004-6-3 16:21  更新日時: 2004-6-3 16:23
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波〜KDさんへ感謝を込めて
> yuuichikさんの素敵な「気持ち」。ありがとうございます
いえいえ、こちらの方こそ、ありがとうございます。
KDさんとの「対話」がなければ、こういった深い話はしませんでした。
ま、ここではまだまだ「さわり」だけで済んでますが(笑)
詳しくは、PMの通りでして・・・。
けど、KDさんとこんなにも深くお話しできるようになれたことに
感謝しています。本当にうれしいです。
(その後のPMの中で「とんび」が出てきましたね♪)。

ところで、OOCでの選曲って、
こんなにも慌ただしいのですか?(笑)
KDさんからお誘いがあったのが二日前!
当初はその選んでくださった別の曲でいくのかなって思ってたら、
さらにKDさんがここのコメントを読んで下さって、
曲の変更連絡があったのが、前日!!(笑)
いやぁ〜〜〜「ライブ感」いっぱいで、驚きました(笑)

このコメントもラジオで読んでいただけるとは思いませんでした。
一番恥ずかしかったです(*^^*)
たぶんラジオを聞いてくださった方には
分かりづらい文章だったのではと思いました。
「贈る」ではなくて「送る」であることとか、「最後の時」とか。
“あー、やっぱ、私の書く文章って、分かりづらいんだな”って思いました。

でもでも、人生において自分が創った曲が、電波に乗って、
ネットのとは言え、ラジオで流されたなんて、初めての経験でした。
とても、うれしいです(*^^*)
もうこんなことは二度と無いと思いますので、良い記念になりました。
ありがとうございました♪

> 私も父親に贈る作品を「いつかきっと作ろう」と心に決めました!
はい、待っています。私は必ず、その曲を聴かせていただきます。
心の中では、時間は過去現在未来を、行き来できるのですから。
KDさんのお父様への「想い」も、
表現された時点で、時を超えるのだと思います。
HIDE
投稿日時: 2004-6-3 16:20  更新日時: 2004-6-3 16:20
エージェント=スミス
登録日: 2004-3-2
居住地: 福岡
投稿数: 812
 Re: 光の波〜プレさんジェダイおめでとう♪
いやはや、流れ上、そんな風に受け取れ兼ねない書き込みを呼んでしまってすいません(笑)
自分、新しいコメントないかなぁってアクセスしまくってるのでトップページをリロードしまくってる(一日中w)重症患者なもので(w なにかこう、10万を取るのは気が引けたのです(笑)でも、だれも報告ないのも寂しいなぁっておもっていたので、なんだかとてもふさわしい、Yuuichikさんがたまたまゲットしてくださって&報告してくださったのでほっとしてるんですi^^

いろんな意味で、盛り上がれたのでよかったと思います(笑)次も、盛り上がりましょうねw
HIDE
yuuichik
投稿日時: 2004-6-3 15:45  更新日時: 2004-6-3 15:51
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波〜プレさんジェダイおめでとう♪
プレさん、ジェダイマスター就任、おめでとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!
別の覧で先に「その下半身はどうしたの?」って、聞いちゃいましたが(笑)
ラジオ聴いてくださったのですね。ありがとうございます。
> その美しさに陰りがなく素晴らしかったです
という言葉がとてもうれしいです♪

というか、RBCWとの橋渡しをして下さって、
私たちの曲が取り上げられるようにして下さったのがプレさんでして。
本当に感謝です。
プレさんはGBUCの「渉外局長」様です♪

激裏OOCも先ほど、聞きました!
プレさん、本当にお声がいいですね。マジでパーソナリティできますよ。
っていうか、KDさんもマジだし(笑)
ところで・・・、その「おまけ」も聞いちゃいました。
「ジェダイマスター評議会」!に、笑いました(⌒o⌒)
そこまではよかったんです・・・。
しかし、次の「持ち回り」案を聞いて、思わず、
『やだよぉー、そんなのぉ! 許してくれぇーーー!!!』
と大声を上げてしまいました(笑)
今日は公休日で、自宅で昼食前でした。
そばで仕度をしてくれてた義母が、何事かと驚いてました(笑)
どうか「持ち回り」は許して下さい〜(^_^;

10万ゲットは、信じてくれないかも知れませんが、
本当に偶然です。
私はいつも複数のページをタブで同時に開いて閲覧しているのですが、
ちょうどじゅんさんからいただいたPMを開いたページで当たっちゃいました。
「粋」でなくて、スミマセン(笑)
けど、実はとてもうれしいです(⌒o⌒)
じゅんさんに、感謝です♪
KD_brains
投稿日時: 2004-6-2 0:20  更新日時: 2004-6-2 0:20
オカ医院院長
登録日: 2004-5-10
居住地:
投稿数: 1434
 Re: 光の波
yuuichikさんの素敵な「気持ち」。ありがとうございます。
本当にいいお話です。

私も父親に贈る作品を「いつかきっと作ろう」と心に決めました!
precious
投稿日時: 2004-6-1 23:24  更新日時: 2004-6-1 23:26
ケンシロウ
登録日: 2004-3-11
居住地: Big City
投稿数: 573
 Re: 光の波
なるほど・・・。(今ラジオ聴いているところです)
そう言う事だったんですね。
僕、大好きな曲だったんで、ラジオの音質で聴いてもその美しさに陰りがなく素晴らしかったです。
そして同日に10マンアクセスゲット、さすが校長。
yuuichik
投稿日時: 2004-5-30 19:10  更新日時: 2004-5-30 19:10
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波> KDさん〜早めのレクイエム
KDさん、この曲にまで、コメントどうもありがとうございます♪
> あ〜〜〜〜〜(泣
KDさん! なんで泣くんですかぉーー!(笑)

そういえば、じゅんさんの「DE.DE.DE」へのコメント読ませていただきました。
http://gbuc.net/modules/myalbum/photo.php?lid=617
KDさんのお父様への想いが伝わってきて、ジンときました・・・。
実は私のこの曲も、そんな日のための曲です。
そんなことを言うと「なにを不謹慎な!」と思われそうですが、
私の父はそんなヤワな父ではありません(笑)

昔から『お父さんは絶対お前より長生きするぞ!』って言ってて、
今もガンガン、レーザーの研究をしているような父です(笑)
先日ようやっとこの曲を聴いてもらいました。
その連絡をくれた電話口で、父いわく
『ちょっとおとなしすぎる曲じゃないか? 
お父さんを表すなら、もっとリズムのある激しい曲だろう!』って。
(お父さんはあいかわらずだな〜)(^_^;
“別にお父さんのイメージを描いたのじゃないから”と、
私は心の中だけで思いました(笑)

そんなエネルギッシュな父と、母親それに私たち兄弟との
これまでの長い道のりを想って、
「最後の時」には、万感の思いを込めて送ってあげたいと創った曲でした。
この曲が創れた時点で、これまでのいろんなことも
「そうであったのだ」と、
私自身が認められたのだと思います。
かなり早めにできた曲ですが、父と我が家族の在り方を肯定できた曲でした。
もちろんその「肯定」には、いろんな色が混じり合っているのですが、
それでいいのだと思います。

父は電話の最後で照れくさそうに、こう言いました。
『・・・うれしいよ。ありがとう』。
創ってよかったと思いました。

すみません、KDさん。
返信を口実に、自分のことをまた語ってしまいました(笑)
KD_brains
投稿日時: 2004-5-29 2:45  更新日時: 2004-5-29 2:45
オカ医院院長
登録日: 2004-5-10
居住地:
投稿数: 1434
 Re: 光の波
し、し、し、し、し、、、失礼いたします〜。

あ〜〜。もうだめだ〜〜♪バタッ…

あ〜〜〜〜〜(泣

私、精進させていただきます!!!
ん〜〜〜。がんばるぞ〜〜〜!!!!!(復活!)
yuuichik
投稿日時: 2004-4-3 15:30  更新日時: 2004-4-3 15:30
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波
HIDEさん、温かいコメントありがとうございます。
HIDEさんのお父様も理系なのですね。なんか親近感(?)が湧いてきます。ちなみに私は根っからの文系です。でも一見相反する思考をしているように見えて、親子ってやはり何かしらの共通点ってあるものですね。私はそれをあまり認められずに、この歳まで来てしまいました。ようやくここ数年、未解決なものもそのままでそこに置いておける心境になってきました。間に合って良かったと思っています。でも父は忙しくて、まだ聴いてもらえていないのですよ(笑)
HIDE
投稿日時: 2004-4-2 23:37  更新日時: 2004-4-2 23:37
エージェント=スミス
登録日: 2004-3-2
居住地: 福岡
投稿数: 812
 Re: 光の波
この3作目まで、じっくり聴かせて頂きました。幻想的、ファンタジー。やっぱ言葉ではあらわせないやi^^。ご尊父様への愛情があふれています。私の父も化学の教師でしたので、ちょっと似ているかもしれませんね。父に捧げる曲を作るとしたら、私ならどうなっちゃうかなぁ.......。ってさ〜っぱり見当つきません(オイw)う〜む、海を主題にしたアンビエンス、もしくは島唄っぽくなっちゃうかな(笑)

次いってみよ〜(w
yuuichik
投稿日時: 2004-4-1 18:29  更新日時: 2004-4-1 18:29
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波
ゲストさん、感想ありがとうございます。
Iさん・・・、写真家い***氏のサイトのことですね!(ここではイニシャルにして下さって、ありがとうございます。向こうでのHNと合わせると私の名前が分かっちゃいますからね)。
うれしいです。I氏の作品は私も大好きなんですよ。今日新作が発表されましたね。I氏の写真ムービーのBGMにしてくださるなんて、身に余る光栄だと思っています。粗相の無いよう(笑)、私も音楽での作品作りに楽しみながらも精進しようと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。
ゲスト
投稿日時: 2004-3-31 16:19  更新日時: 2004-3-31 16:19
 Re: 光の波
こんにちは。Iさんのサイトから来ました。
本当に綺麗な曲。美しいメロディーですね。
Iさんが自分の写真集のBGMにしたいと言った気持ちが分かりました。
yuuichik
投稿日時: 2004-3-5 20:57  更新日時: 2004-3-5 20:57
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波
sofucaさんのコメントこそ、詩人のように素敵です。
雰囲気のある作品を作られている方に評価していただいて、うれしく思います。
このHPの魅力は、様々な方がそれぞれのオリジナリティを持って、自由に作品を発表できているところにあるのでしょうね。そしてその作品たちを結びつけるのは、こういう一人ひとりからの温かいコメントなのでしょうね。私もこうして勇気づけられたように、私も誰かにお返しをしたいと思っています。
sofuca
投稿日時: 2004-3-5 20:08  更新日時: 2004-3-5 20:08
新米
登録日: 2004-2-28
居住地:
投稿数: 18
 Re: 光の波
なぜだか、「詩人を連れてくるべきだった」という宇宙飛行士の言葉を思い浮かべました。
透明感があって、横になって聞き込みたいと思った「音」です。
yuuichik
投稿日時: 2004-3-4 22:43  更新日時: 2004-3-4 22:43
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波
N&Nさん、曲を聴いてくださって、ありがとうございます。
ピアノと弦でアレンジすると確かに良さそうですよね。でも残念ながら、キーボードは自己流でして、この速度で弾くのが精一杯なのですよ(笑) 全部で4トラック使いましたが、素人技が幸いしたのか、結果的におもしろい響きになりました。
N&N
投稿日時: 2004-3-4 21:40  更新日時: 2004-3-4 21:40
エージェント=スミス
登録日: 2004-2-28
居住地: kyoto
投稿数: 725
 Re: 光の波
グッとくるものがありました、
ピアノと弦でのアレンジを聴いてみたいです。
yuuichik
投稿日時: 2004-2-27 20:26  更新日時: 2004-2-27 20:26
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波
Loop_9さん、コメントありがとうございます♪
昨夜私がMacを閉じた後で、コメントを寄せてくださっていたのですね。うれしいです。
「素直に聴き入」ってくださったとのこと・・・。これ以上の素敵な音楽の受け取り方はありません。私もたくさんの先達の個性溢れる素晴らしい作品に聴き入りましたが、実際にLoop_9さんのようにコメントを返すことはまだ多くありません。それは私がまだまだ初心者だということもあり、おそれおおいというのもあったのですが、こうしてただ「聴き入った」と言ってくださるだけで、作り手は勇気を与えられるものなのですね。okattiさんが与えてくださったこの希有なGB Users Clubがこんなに豊かに発展しているのは、そうした皆さんのpositiveなまなざしゆえなのでしょうね。私も微力ながら、その参列に加わりたいと思います。
Loop_9
投稿日時: 2004-2-27 1:16  更新日時: 2004-2-27 1:16
登録日: 2004-2-12
居住地: 札幌
投稿数: 2774
 Re: 光の波
素直に聴き入りました。
ツールが何かなんて全然関係なくて、何か言いたいことがあって、それがきちんと表現できるのが優れたツールなんだと、改めて認識。
そういう思いをちゃんとくみ上げることのできるガレージバンドって、本当にいいソフトだなあと思います。
yuuichik
投稿日時: 2004-2-27 0:57  更新日時: 2004-2-27 0:57
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Re: 光の波
ロビンさん、さっそくのコメント、ありがとうございます。
ロビンさんをはじめ、Loop_9さんやLaloopさんたち先達のカッコイイ作品に憧れて、私もリズミカルなミニマル曲を考えていたのですが、今日公休日に自宅でMIDIキーボードをいじっていたら、自然とこんな雰囲気の曲が浮かんできました。「光の明滅のようだな」と思ったら、父のことを思い出したので、後付けで父に捧げました(笑)  でも、ロビンさんの感想を聞いて、私も照れ隠しの奥でうれしく思いました。感謝します。ロビンさんの新曲へのコメントも、明日帰宅後書きますね♪
ロビン
投稿日時: 2004-2-27 0:33  更新日時: 2004-2-27 0:33
長老
登録日: 2004-2-11
居住地: 東京
投稿数: 212
 Re: 光の波
やられました・・・
こういうストリングを使ったアンビエントな曲を作ろうと考えていたら
先越されてしまいました。
負けずにつくってみます。
曲に色んな想いがこめらていそうですね。
そういう曲は誰が聴いても、訴えかける何かを感じ取ることが出来ると思います。
少なからずとも僕はそうでした。
いい曲だと思います。


ユーザーおすすめ!
GBUCアーカイブ
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
63 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Create & Listen を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 63

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト