Mainトップ  :  Classical :    ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第1楽章.第2楽章
ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第1楽章.第2楽章
↑作品を聴くには
ここをクリック!


ポチタグ
この作品のイメージは?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?

現在の結果を見る
ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第1楽章.第2楽章

ふう〜やっと出来た!....あ...すみません(笑)
今回は.PIYOさんとの共同制作ユニット「zizipiyo」による協奏曲です。
タイトルは...長いですが...

《ピアノとオルガンのための協奏曲第1番》
「Regeneration」

第一楽章「catastrophe〜terminate」

第二楽章「prayer」

第三楽章「peace of mind」

第四楽章「light of hope」

となってます。今回は前半の第一楽章と第二楽章、
後半はまた後日アップする予定です。

大いなる厄災とその収束...戦争と平和。祈り。願い。
そして復興、新たなる希望の光。
そのような事象をイメージして制作致しました。
今回の役割分担は...アイデアを持ち寄りながらの制作で、
各楽章ごとに制作方法も違い、どちらがどこをどう制作したのか
話し出すととてつもなく長くなるので端折りますが(すんません)
前半だけでも8分強と長いですので、どうかお時間ある時に
ゆっくり最後までお聴き頂ければ幸いに思います...

以下PIYOさんよりのコメントで〜す♪

この作品はZiziさんの超大作なのです!!
純Classicですが、全楽章でZiziさんのオルガン演奏に陶酔でーす☆
私のこの曲への気持ちの解釈ですが…
復興や再建を大テーマに四楽章を音で綴っていくのです♪
第一楽章は大きな不幸が訪れています。それは哀しみでもあり、
哀れみでもあり、また怒り戦い、争い…そして葛藤の世界が…。
そこには必ず終わりがあってやがては祈りの二楽章へと移っていくのですネ。
二楽章は作品名の「prayer」を心から味わえる作品て思います。その祈りは
まだ、哀しさや苦しみから抜け切れていないのですが、微かに…何かが……♪
二楽章は、Ziziさんのピアノ入り原曲を渡されましたが…聴いた瞬間から…
「私流には弾けない!!」てすぐに感じました。ZiziさんのZiziさんの奏でによる…
Ziziさんの音でないと成り立たないって思いました♪ですから私は…
黙って静かに…静かに耳を清ませて聴き入るだけでした☆素敵ですよ二楽章も!!
この想いが第3楽章の「安らぎ」へと繋がればよいのですけど…??
Ziziさんのこの作品への想いと演奏…
♪Regeneration♪という題名を直感させる音がギッシリ詰まっていまーす☆
私は、その想いを一生懸命理解しようと頑張ってはいたのですけれど
ピアノでちゃんと表現出来ま…せ…??は大変でしたとても!!けれど、
Ziziさんのオーケストラ音と美しいオルガンが支えてくれています☆
少しでも聴いてくださる方に伝われば…て思いました。

それでは宜しくお願い致します...

up直後誤字あり修正(また...)
zizi - zizi さんの作品をもっと! 
2015-10-5 23:00   70   17   15   0  
8:09   44.1 KHz   192 kbps   11.25 MB
  LOGIC   (まだタグを設定されていません)



表示-非営利-改変禁止

この曲を好きポチした人は、他にもこれらの曲をポチっています。

AABCAAD
AABCAAD - potman2
(コメント:14件・好きポチ:13件・登録:2015-09-06) 詳しく見る >>
星とミルクティー
星とミルクティー - zizi
(コメント:17件・好きポチ:15件・登録:2015-01-23) 詳しく見る >>
戦場で死にたい猫はいない FMW version
戦場で死にたい猫はいない FMW version - zizi
(コメント:16件・好きポチ:13件・登録:2014-11-20) 詳しく見る >>
Distance
Distance - zizi
(コメント:16件・好きポチ:11件・登録:2014-12-13) 詳しく見る >>
Seamless sky
Seamless sky - zizi
(コメント:23件・好きポチ:11件・登録:2016-10-22) 詳しく見る >>
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
zizi
投稿日時: 2016-3-13 8:33  更新日時: 2016-3-13 8:33
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3155
 Re[2]: mamekkoroさんへ
mamekkoroさんどもです〜

これは半分以上...いや6割...7割...8割...9割(殆どじゃねーか:笑)
ピアノを弾いて頂いたPIYOさんのおかげです。
私が創った状態ではオケだけでピアノの部分は空白のまま、
全て丸投げ状態で、やりとりするうちにアイデアが膨らんだり
いろいろで、自分一人では完成していません(笑)

どうもありがとうございました〜
mamekkoro
投稿日時: 2016-3-10 2:00  更新日時: 2016-3-10 2:00
新米
登録日: 2016-2-24
居住地:
投稿数: 9
 Re: ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第...
素晴らしい作品ですね!
綺麗で,情緒的で,ため息ついてしまうほどです.
また,ピアノも,美しく耽美的.
憧れます.素晴らしい!
zizi
投稿日時: 2015-10-12 15:49  更新日時: 2015-10-12 15:49
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3155
 Re[2]: halk247さんへ
halk247さんこんにちは〜

何だか思いついたまま創ってましたらこんな風に...
PIYOさんのピアノあっての事で大変感謝しています。

>神秘的で残酷な音の世界になっていって

これ、どうもありがとうございます!こんな風に感じて頂いて
表現して頂けるととても嬉しくありがたく思います!
後半もまた宜しくお願い致します!
zizi
投稿日時: 2015-10-12 15:44  更新日時: 2015-10-12 15:45
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3155
 Re[2]: hikoさんへ
hikoさんこんにちは〜

あっ何度も...どうもありがとうございます!
そうですね〜これはまずは私の「こんな曲創りたい」ってのが
あったのですが、やっているうちにPIYOさんにはお手伝いという
よりはもう「共同で制作」した状態になって行きました。
第二楽章は実は私の100%打ち込みの楽章で、今度アップ致します
第三楽章はPIYOわさんが作曲されたパートで、当初の私の頭の中には
無かった楽章だったりします。創りながら形を変えていく、その変化も
楽しみながらの制作で、おそらく全体で半年以上かかってますが、
苦労とか全く感じてなくて、もう終わってしまった...という一抹の寂しさが(笑)

ともかく何度もお聴き頂きありがとうございます!
PIYO
投稿日時: 2015-10-11 22:22  更新日時: 2015-10-11 22:22
長老
登録日: 2014-3-8
居住地:
投稿数: 181
 ☆Halk247様☆
 第一楽章が唯一「災い」的な表現が必要な
 楽章でしたので、もしかしたらもっと
 落ちたり、上がったりが必要だったかも
 しれないのですけれど、Ziziさんのオルガンの
 奏でに引き込まれてユラユラ気分で弾いちゃった
 かもしれないです(汗;)
 中間はやっぱり「難や災や不…凶…壊…怒」のような
 表現が必要で力が入って一気に…の感覚だったと
 思います♪
 「涙腺…」特に二楽章の静寂感から流れるオルガン
 とZiziさんのピアノの音色に涙腺壊れていました…。
 後半の事…とても嬉しいです^^
 お聴き頂いてコメントもありがとうございました♪
 
PIYO
投稿日時: 2015-10-11 22:07  更新日時: 2015-10-11 22:07
長老
登録日: 2014-3-8
居住地:
投稿数: 181
 ☆Hiko様☆
 Hikoさ〜ん♪…コラボの意味合い的には
 共同作品なのですけれど、三楽章以外は
 完全なZiziさんの曲作りで、御一緒させて
 いただいた私は、どれだけ作品の想いを
 壊さないで弾けるの?て主題を大切に…て
 考えながらでした☆
 その結果ですけれど、第二楽章の「祈り」は
 どうしても私は参加する事が出来なかった程
 なんです♪
 「Ziziさんの想いに私が寄り添う的な(嬉)」
 はい!!!そうでーす♪
 最終の第四楽章ではそのイメージ色が一番出せた
 かなぁ…って思いながらですけれど、
 UPはもうすぐかもしれないですネ♪
 私は吸い込まれるようなオルガン演奏に
 ウットリの連続でした^^
 お聴き頂いてコメントもありがとうございました♪
PIYO
投稿日時: 2015-10-11 21:58  更新日時: 2015-10-11 21:58
長老
登録日: 2014-3-8
居住地:
投稿数: 181
 ☆Kagen様☆
 オーケストレーション!!私もそう思います^^
 ソロピアノ曲とはまた全然違って、
 それぞれのパートの役割が、お互いに聴かせて
 ソロを引き立たせたりその逆だったりと
 とても曲想の意味深さも変化してくると思います。
 今回のZiziさんの「復興や復活再建」を意味する
 展開がとてもよく伝わってきていました。
 第二の祈りから第三の安らぎ〜そして第四への
 希望や光や力が見えてくる展開が
 Ziziさんの曲の想いとして伝わってくるようです☆
 お聴き頂だいて、コメントもありがとうございました♪
PIYO
投稿日時: 2015-10-11 21:49  更新日時: 2015-10-11 21:49
長老
登録日: 2014-3-8
居住地:
投稿数: 181
 ☆Hiroshibaken様☆
 ♪秋はblues♪…Hiroshibakenさんがそう
 思われるのですから…きっとそう思います^^
 その事を解っていらっしゃってBlues Deluxe1の
 ようなカッコいい作品が聴けるのですから
 大きくは「音楽の秋」になるのかもしれない
 ですけれど…。
 classic曲を聴くとよく眠くなるって言う方
 いらっしゃいます?けど、そう思える時たくさん
 ありまーす(汗;)二楽章はZiziさんだけの
 演奏ですけれど、聴いていて眠りよりも
 清らかさと静けさのウットリが合体したような
 感じがしました☆
 お聴き頂いてコメントもありがとうございました♪
ゲスト
投稿日時: 2015-10-11 2:58  更新日時: 2015-10-11 2:58
 Re: ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第...
本当にあっという間の8分間でした。
魅力的なパートの連続に釘付けですよ……
特に3:20から…神秘的で残酷な音の世界になっていって
一気に世界観に引き込まれました。
そして静寂のあと始まる展開で毎回涙腺が緩みます……。

後半、心から楽しみにしています!!!!
PIYO
投稿日時: 2015-10-10 23:30  更新日時: 2015-10-10 23:30
長老
登録日: 2014-3-8
居住地:
投稿数: 181
 ☆FJMさま☆
 出張お疲れ様でした。最近出張が多いようですね。。
 長編…FJMさん…まだ後半がぁぁぁ…でした♪
 お聴き頂いて、コメントもありがとうございました☆
 
 車中の「ぞみ」ってなんなのかなぁ…て暫く考えて
 しまいました。「のぞみ」でしたネ(汗)
hiko
投稿日時: 2015-10-10 18:49  更新日時: 2015-10-10 18:49
新米
登録日: 2014-4-24
居住地:
投稿数: 14
 Re: ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第...
お二人の共同作品なのですね。
ピアノもオケも大変素敵でした。
長いとはあまり感じず何度も聴かせてもらいました。
楽曲には作者の思念や想いというものが宿るかと
思いますが、これはどちらかというと、ziziさんの想いに
PIYOさんのピアノがお手伝いをしたという感じでしょうか。
その意味で、優しく寄り添い、ziziさんの想いを傷つけることなく、
見事に昇華させているあっぱれなピアノだと思いました。
ziziさんの深い想いとPIYOさんの(僕からすれば)超絶ピアノ、
感性あふれるピアノの合作で、作品として大変素晴らしいと
思います。続きが楽しみです。
zizi
投稿日時: 2015-10-10 18:27  更新日時: 2015-10-10 18:27
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3155
 Re[2]: kagenさんへ
kagenさんどもです〜

第三楽章以降ですね〜しばらくお待ち下さい〜
何せ全部通すと16分を超えてしまったもんですから(笑)
PIYOさんのピアノはもうこんな風にっ...って思ってる以上の物を
いつも創って音にして頂いて...本当に感謝してます。
続く第三楽章はちょっと静かに燃えて...怒涛の第四楽章へと続きます〜

どうもありがとうございました!
zizi
投稿日時: 2015-10-10 18:23  更新日時: 2015-10-10 18:23
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3155
 Re[2]: hiroshibakenさんへ
hiroshibakenさんどもっ!

いえいえそんなそんな、私の方はもう季節感無視して自分の創りたいようにPIYOさん引き摺り込んでやってたらもう半年以上経ってしまいました(笑)。

また後半もおずれアップ致します、どうもありがとうございました!
kagen
投稿日時: 2015-10-10 7:16  更新日時: 2015-10-10 7:16
登録日: 2006-1-3
居住地: 品川区
投稿数: 1948
 Re: ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第...
荘厳な作品ですね。
オーケストレーション素晴らしいです。
そして、第二楽章の終わり、早く第三楽章を聴かせて
って雰囲気ですね。
やはりピアノが深い味わいを出してます。
hiroshibaken
投稿日時: 2015-10-8 22:47  更新日時: 2015-10-8 22:47
ジェダイマスター
登録日: 2013-11-23
居住地: 厚木市飯山
投稿数: 344
 Re: ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第...
秋はbluesと申し上げましたが、やはりこちらが王道ですね!秋の澄んでいて、ひんやりとした空気感と中盤からの天高くどこまでも続く空へ解き放たれた感覚が気持ちいいです!
zizi
投稿日時: 2015-10-8 21:24  更新日時: 2015-10-8 21:24
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3155
 Re[2]: Fjmさんへ
Fjmさん出張お疲れさまでした!
私は来週プチ出張があります...

新幹線の中で!どうもありがとうございます!
いつかPIYOさんとやろうと思ってたクラシック曲、
ようやく出来上がりました。
どうせならただのピアノ協奏曲でなくオルガンも一緒に...
ってありそうで無いかな?と思い創ってしまいました〜
これの後半部分はまたこちらで後日アップする予定です〜
Fjm
投稿日時: 2015-10-8 17:37  更新日時: 2015-10-8 17:37
新米
登録日: 2015-8-13
居住地: 神戸市
投稿数: 11
 Re: ピアノとオルガンのための協奏曲第1番「Regeneration」第...
出張帰りの車中のぞみで聴かせて頂きました((o( ̄ー ̄)o))
長編力作な作品ですね!
流麗な情緒溢れる奏でで良かったです(^_^)v


ユーザーおすすめ!
GBUCアーカイブ
GBUCおすすめ!
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

アクセスカウンタ
60226030

10474 :昨日
10615 :本日
キリ番を見る


NOW ONLINE...
21 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Create & Listen を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト