Mainトップ  :  Ambient :    嵐の夜の影絵
嵐の夜の影絵
↑作品を聴くには
ここをクリック!


ポチタグ
この作品のイメージは?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?

現在の結果を見る
嵐の夜の影絵
高ヒット
台風の来る夜に作り始めて、台風の過ぎ去った夜に完成しました。

昔子どもの頃(40年近くも前ですが)、実家では台風が来ると
雨戸を全部閉め切って、嵐が過ぎ去るのを待ちました。
停電になるとロウソクをともすこともありました。
そんな夜は揺れる灯に手をかざして、イヌやハトの形を作り、
影絵を壁に映して過ごしました。
そんな遠い夜を思い出しました。
yuuichik - yuuichik さんの作品をもっと! 
2007-7-16 23:18   340   8   7   0  
4:37   44.1 KHz   223 kbps   7.69 MB
  GarageBand(Mac)   (まだタグを設定されていません)



表示-非営利-継承

この曲を好きポチした人は、他にもこれらの曲をポチっています。

Slow
Slow - Tsunekazu
(コメント:32件・好きポチ:18件・登録:2007-09-02) 詳しく見る >>
Lethe
Lethe - gt_music
(コメント:27件・好きポチ:13件・登録:2007-09-27) 詳しく見る >>
そよぎ
そよぎ - 凪
(コメント:26件・好きポチ:9件・登録:2007-08-24) 詳しく見る >>
夢の中のあいまいな記憶
夢の中のあいまいな記憶 - ゲスト
(コメント:39件・好きポチ:27件・登録:2007-08-05) 詳しく見る >>
君さえいれば 2008
君さえいれば 2008 - Asako
(コメント:20件・好きポチ:19件・登録:2008-03-03) 詳しく見る >>
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
yuuichik
投稿日時: 2007-8-30 17:23  更新日時: 2007-8-30 17:23
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2410
 Beat720さん> 嵐の夜の影絵
お返事、大変遅くなり、失礼しました!!!!

> バドル・ソドルでしたっけ、チベット仏教の「死者の書」だっけかな(忘れてます)
あ〜〜、ありましたね!
私もそれを途中まで読んで、あとは本棚でホコリかぶってます(笑)

> ボウルのサウンドでそれが思い浮かんじゃう
以前創った「静かに騒ぐ蟲たち」あたりから、このサウンドが好みで
時々使っています。なんか自分の中の何かが刺激されて、好きです。

> 風吹き渡る荒野のようなすがすがしさ
あぁ、素敵な表現ですね〜〜。
「渺々(びょうびょう)と」なんて言う、自分じゃ書けない漢字が
浮かんでくるような気がします♪

> メタリックな光と闇みたいなとか
この表現はBeat720さんらしいですね。私は思いつきませんが、なんかいいです♪

> マイスター・エックハルトなどの、キリスト教神秘主義的なサウンド
むかーし、学生時代にちょっとだけ凝ったような気がしますが、
最近はあんまり難しいものを自分から学習するのが苦手で〜(笑)


ちょっと関係ない話になっちゃいますが、
私、先日まで入院していたのですが、
入院生活中観ていたDVD「もののけ姫はこうして生まれた」の中で、
宮崎駿がこう言っていたのが印象的でした。
『自分の知っていることを伝えるのは、伝達。
表現とは、自分でも何だか分からないものと格闘して、絞り出すものである』。

自分もそんな表現を、自分なりにしていきたいと思いました。
yuuichik
投稿日時: 2007-8-30 17:07  更新日時: 2007-8-30 17:08
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2410
 garuworksさん> 嵐の夜の影絵
お返事、大変遅くなってしまい、失礼しました!!!

あれ? しばらくGBUCを見ないうちに、
garuworksさんの横顔アバターが、おみ足アバターに変わっている!(笑)

> 子供の時のカタカタと揺れる障子や、
> 天井に伸びる陰の生々しい動きを思い出してしまいました。。

あいかわらず、garuworksさんのコメントはご自身の内的体験を元に、
細やかに心の移り変わりを描写していて、凄いですね♪
台風の高揚感、遅くまで起きている楽しさ、
しかし同時に「これからどうなるんだろう・・」という不安。
そんなものがない交ぜになっている子どもの心理は、
かすかに揺れる物音や陰をも、いろんな想いで見てましたよね。
私もgaruworksさんに言われて、改めて思い出しました。
コメント、ありがとうございました。
yuuichik
投稿日時: 2007-8-30 17:00  更新日時: 2007-8-30 17:00
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2410
 野武雪さん> 嵐の夜の影絵
お返事、大変遅くなり、失礼しました!!

> 凶悪なyuuichikさんを垣間見た気がします。
「凶暴」では無く、「凶悪」が、いいですね!(笑)
そんな顔も、もっとバンバン覗かせてみたいものです(笑)

> 鐘の音色などはいつものように幻想的。
100%凶悪になれないところが、中途半端ですね(笑)
まぁ、きっとこれが私の性分なもので〜〜。

> 嵐でも、なぜか心が落ち着くというか、
> ちょっと和んでしまう時ってあるんですよね。

これが実際台風に家が飛ばされていた体験があると、
また違ったのでしょうけどね(笑)
何十年も経てば、いろんなことも甘い思い出になるのが救いですね。
コメント、ありがとうございました。
yuuichik
投稿日時: 2007-8-30 16:52  更新日時: 2007-8-30 16:52
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2410
 gigoさん> 嵐の夜の影絵
お返事、大変遅くなり、失礼しました!m(__)m

> エンバイラメントと言う言葉が
> いろいろな分野で流行り出した頃〜〜

・・・え? あ? なんでしょう?(笑)
どうも今頭があまり働かなくて・・・(笑)
日本で言うと、1970年大阪万博で現代音楽が鳴り響いていたと、
以前KDさんが言われていた頃のムーブメントのことでしょうか?
スミマセン・・・無知で(笑)

分からないなりにも(笑)、この曲をアップした後に、
gigoさんが最初にコメントを付けてくれたのが、
とても嬉しかったです。ありがとうございます。
ゲスト
投稿日時: 2007-7-20 17:31  更新日時: 2007-7-20 21:56
 Re: 嵐の夜の影絵
バドル・ソドルでしたっけ、チベット仏教の「死者の書」だっけかな(忘れてます)ボウルのサウンドでそれが思い浮かんじゃうのかもしれませんが、風吹き渡る荒野のようなすがすがしささへ、感じてしまいます。光景としてですね。メタリックな光と闇みたいなとか。もちっと、言えば、マイスター・エックハルトなどの、キリスト教神秘主義的なサウンドのように感じました。
ゲスト
投稿日時: 2007-7-20 9:58  更新日時: 2007-7-20 9:58
 Re: 嵐の夜の影絵
影絵、夜おそくまで起きている高揚感や豪雨の刺激で最初
は楽しいのですが。だんだんと、ゆれる陰の強弱、音の歪
みなどにドキっとしはじめ。その後、どんどんと恐怖すら
感じるような。子供の時のカタカタと揺れる障子や、天井
に伸びる陰の生々しい動きを思い出してしまいました。。
野武雪
投稿日時: 2007-7-18 20:25  更新日時: 2007-7-18 20:25
ターミネーター
登録日: 2004-9-23
居住地: 長の拳
投稿数: 1347
 Re: 嵐の夜の影絵
凶悪なyuuichikさんを垣間見た気がします。
嬉しいです

でもちゃんとしっかりyuuichikさんサウンド。
鐘の音色などはいつものように幻想的。

嵐でも、なぜか心が落ち着くというか、
ちょっと和んでしまう時ってあるんですよね。
そんな感覚でした。
gigo
投稿日時: 2007-7-17 1:58  更新日時: 2007-7-17 5:57
登録日: 2004-6-2
居住地: 中央公園西半丁入る北通り下駄履き最上階北窓日照短猫付時折雨漏り環境並地下鉄バス近大通り東3丁目元馬通
投稿数: 4172
 Re: 嵐の夜の影絵
むか〜し、むかし、
ソーメニ ム〜ンズ アゴー

エンバイラメントと言う言葉が、
いろいろな分野で流行り出した頃
西の方のパビリオンと呼ばれていた
とても大きくて、中が薄グラい建物の中で
こんなような音を聴いたかもしれない
微かな記憶が甦ってきます。
 


ユーザーおすすめ!
GBUCアーカイブ
GBUCおすすめ!
GBUC x Google
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

アクセスカウンタ
58986292

14885 :昨日
05266 :本日
キリ番を見る


NOW ONLINE...
20 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが Create & Listen を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト