Mainトップ  :  Electronica :    散華
散華
↑作品を聴くには
ここをクリック!


ポチタグ
この作品のイメージは?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?

現在の結果を見る
散華
高ヒット
日本の国花である桜、その
桜の散る様は
実に美しくもあり
そして、とても悲しい。

地面を埋める桜の花びらと
暖かく舞う桜の花びら。
桜散る景色はまるで新しい季節へと
迎え入れてくれるかのように清々しく実に美しい。
木は桜色から新緑の色へと変化していくのだけれど
離れて観る桜の木はまるで枯れていくかのようでとても悲しい。
wo_seven - wo_seven さんの作品をもっと! 
2007-4-21 17:05   489   8   4   0  
3:02   44.1 KHz   192 kbps   4.27 MB
  GarageBand(Mac)   (まだタグを設定されていません)



表示-非営利-継承

この曲を好きポチした人は、他にもこれらの曲をポチっています。

Vento Di Primavera
Vento Di Primavera - SCRAPS
(コメント:14件・好きポチ:13件・登録:2007-03-18) 詳しく見る >>
 ballad keyA
ballad keyA - TheKeathmoon
(コメント:22件・好きポチ:14件・登録:2007-11-07) 詳しく見る >>
SOMEBODY
SOMEBODY - 弘前ズ
(コメント:59件・好きポチ:44件・登録:2006-11-20) 詳しく見る >>
うそをついてもいいよ
うそをついてもいいよ - n.j.
(コメント:59件・好きポチ:39件・登録:2007-02-15) 詳しく見る >>
流れるまま
流れるまま - ゲスト
(コメント:11件・好きポチ:5件・登録:2007-03-17) 詳しく見る >>
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
wo_seven
投稿日時: 2007-4-29 2:08  更新日時: 2007-4-29 2:08
登録日: 2004-9-4
居住地:
投稿数: 1708
 xkzmy59さん Re: 散華
井草見59さん、お久しぶりです。
読み、深いっすね。アートです。
自分では言い表せないことを的確に表現して頂いてほんと、うれしいです。
確かに繰り返しの部分は桜で、桜の散るイメージとしては少しピンとこない部分なのですが、もう一つのシンセと重ねて対比させて儚い人の命を。
重たいのと軽いのと。
どちらが人の命で、どちらが桜の儚い命なのか。という感じです。
桜の散る光景を見て
「散華」(さんげ)という
言葉に美化された多くの人の命の尊さが
無数に宙を舞う花びらの美しさに
魂のやすらぎと悲しさを感じた。
そんな不思議な感覚でした。

感じることに人それぞれ違いはあると思いますが、
五感で感じる(六感かな?七感かな?)
すべてに心が揺れればそれはアートですよね。
ありがとうございました。
xkzmy59
投稿日時: 2007-4-28 1:16  更新日時: 2007-4-28 1:16
59コラーゲン
登録日: 2005-4-8
居住地: 宮前区
投稿数: 1157
 Re: 散華
久しぶりっす!
最初に聴いた時、規則的なシンセのフレーズと
桜の散る様のイメージに違和感を覚えたんですが、
繰り返し聴いていると、散るという現象は
人間の短い一生などとは比べられない、
永年繰り返される森羅万象の一部であるわけだと思い至り
そうすると繰り返される濃密さが、この曲には必要不可欠なんだと
理解出来ました。深いじゃ〜ん。
wo_seven
投稿日時: 2007-4-22 21:17  更新日時: 2007-4-22 21:17
登録日: 2004-9-4
居住地:
投稿数: 1708
 野武雪さん Re: 散華
野武雪さん、コメントありがとうございます。
>不思議ですね〜。
自分でも不思議なくらいこの不思議な感覚を表現できてたら嬉しいです。

桜の花が散る光景は美しくも見えるのですが、
やはり花が散るということに悲しさを感じるのでしょうか。
これが他の花であればただただ悲しいだけかも。
輪廻の幸と闇で捉えて頂いたコメント、嬉しいです。
ありがとうございました。
wo_seven
投稿日時: 2007-4-22 21:12  更新日時: 2007-4-22 21:12
登録日: 2004-9-4
居住地:
投稿数: 1708
 garuworksさん Re: 散華
garuworksさん、コメントありがとうございます。
DLして頂いただすかー。嬉しいっす。ありがとうございます。
>聴く人により、感じ方が違うのでは
これ、うれしいです。
美しいものを見て感じることって人によって違いますよね。
狙って出来たものではないのですが、
私の感じたことを共有するだけでなく
それを人によって違った感覚で捉えて頂ける曲になっているのであれば
ほんとうに嬉しいです。ありがとうございます。
wo_seven
投稿日時: 2007-4-22 21:09  更新日時: 2007-4-22 21:09
登録日: 2004-9-4
居住地:
投稿数: 1708
 邪楽さん Re: 散華
邪楽さん、コメントありがとうございます。
どうも、お褒め頂いてありがとうございます。
>非情な時間の流れ
>人間の感傷など、一顧だにしない無常さ
なかなか自分では言葉で表現できない部分を感じていただいて
とても嬉しい限りです。
ありがとうございます。
>アクセルF
アクセル・フォーリーのテーマですね。懐かしいですね。
そう言われれば微妙に・・・って音楽って不思議ですね。
ありがとうございました。
野武雪
投稿日時: 2007-4-22 12:38  更新日時: 2007-4-22 12:38
ターミネーター
登録日: 2004-9-23
居住地: 長の拳
投稿数: 1341
 Re: 散華
不思議ですね〜。

メインのシンセは軽くてポップな
音色と旋律なのに、
そのバックは深淵で重い。

輪廻の幸と闇を現しているかのようです
ゲスト
投稿日時: 2007-4-22 11:37  更新日時: 2007-4-22 11:37
 Re: 散華
この作品、私はすぐDLしてしまったのですが。聴く人によ
り、感じ方が違うのでは思いました。再生、崩壊、離別、
高揚、不安、そのた色々。

ピアノをぽろん入れたい気がした私は、再生派なのかもな
と思ったり。最後の終わり方、小気味よくて素晴らしいで
す。うん、素敵。
邪楽
投稿日時: 2007-4-21 19:13  更新日時: 2007-4-21 19:13
ケンシロウ
登録日: 2004-9-27
居住地: 永山ですが何か?
投稿数: 550
 Re: 散華
いいです!

こういうミニマル的アプローチって、どこかで耳にひっかかって、耳に残って離れないフレーズが作れるかが勝負だと思うんですが、見事に残りました。
シンプルなシンセのループに、「散華」というテーマを貫く、非情な時間の流れを感じました。
桜の散る様に対する人間の感傷など、一顧だにしない無常さともいいましょうか…

とかいって、シンセの一発目の音で「アクセルF」が始まったのかと思ってしまったのは、ないしょです。
:-D

ぽち。


ユーザーおすすめ!
GBUCアーカイブ
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
74 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが Create & Listen を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 74

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト