Mainトップ  :  Ambient :    深い眠りのさらに向こう
深い眠りのさらに向こう
↑作品を聴くには
ここをクリック!


ポチタグ
この作品のイメージは?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?

現在の結果を見る
深い眠りのさらに向こう
高ヒット
2005年12月11日発表。
数度のバージョンアップを経て、最終形として完成させる。
自分で演奏しながらも、自分の力を超えたところで授けられた印象の曲でした。
いつか自分の臨終の時、この曲を聴きながら旅立てられたらと願います。

深い眠りのさらに向こう【ver.3】
写真スライドショー付き 深い眠りのさらに向こう ver.5
yuuichik - yuuichik さんの作品をもっと! 
2014-4-10 17:42   351   27   9   0  
15:00   44.1 KHz   308 kbps   33.15 MB
  LOGIC   (まだタグを設定されていません)



表示-非営利-継承

この曲を好きポチした人は、他にもこれらの曲をポチっています。

マホウノコトバ
マホウノコトバ - Yuka
(コメント:17件・好きポチ:11件・登録:2014-04-05) 詳しく見る >>
桜 -Playing The Piano-
桜 -Playing The Piano- - SCRAPS
(コメント:18件・好きポチ:16件・登録:2014-08-10) 詳しく見る >>
六角の花びら
六角の花びら - yuuichik
(コメント:12件・好きポチ:12件・登録:2014-03-29) 詳しく見る >>
♪爽やかな心を運んで…♪
♪爽やかな心を運んで…♪ - PIYO
(コメント:18件・好きポチ:21件・登録:2014-04-20) 詳しく見る >>
summertime
summertime - dj_beast
(コメント:21件・好きポチ:21件・登録:2013-02-28) 詳しく見る >>
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
yuuichik
投稿日時: 2014-6-12 14:01  更新日時: 2014-6-12 14:02
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 おっぱいパンさん> 深い眠りのさらに向こう
おっぱいパンさん、再び聴いて下さって、ありがとうございます♪

> この曲の意味合いが私の中で大きく変わりました。
> 最初の自分のコメントを読んで今までの自分の浅さに激しく赤面w

いえいえ、どうして〜♪
むしろ嬉しいですよ。何度も聴いてくれて、
その意味合いを自分に関係させて、さらに深く考えていただけて。
この曲も、生まれた甲斐があったというものです☆


> この曲を聴くと戻ってくれそうな気がする。
> いや、再生か。もう昔とは違う何かに。
> 私の事は記憶に無くていい。
> 風や光や大地に生える植物や。。。

深く・・・想いを巡らせられたのですね・・・。
素晴らしい♪
きっと「お盆」とか「四国遍路」とか「命日」とか。
そういうものと同じで、人は自分にとって大切であった「その人」が、
何らかの形で「帰って」来てくれると信じたいし、
自分も「憶えて」置きたいと願う気持ちが
「行事」だったり「思い出の何か」だったりの形とするのでしょうね。

いつか自分も、そちら側に逝くとき。
同じように、誰かだったり、何かだったりに「託して」・・・。
そうあればいいなって、思うのかも知れませんね。

でももっともっと深く想いを巡らせると・・・。
こう想っている私の精神や体を構成している一つ一つも。
元は誰かの、もしかしたらかつての私の、
それらだったのかも知れない・・・とも想像すると。
すべては巡り合わせなのかもしれないですね。
ゲスト
投稿日時: 2014-6-9 18:25  更新日時: 2014-6-9 18:25
 Re: 深い眠りのさらに向こう
この曲の意味合いが私の中で大きく変わりました。
最初の自分のコメントを読んで今までの自分の浅さに激しく赤面w

んでも、この曲を聴くと戻ってくれそうな気がする。
いや、再生か。もう昔とは違う何かに。

私の事は記憶に無くていい。

風や光や大地に生える植物や。。。
何だろ。何でもいいかw

と、そんな妄想で遊んで見ましたw
yuuichik
投稿日時: 2014-5-18 16:18  更新日時: 2014-5-18 16:19
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 勝手にれびゅうさん> 深い眠りのさらに向こう
神出鬼没の(笑)勝手にれびゅうさん、
聴いて下さって、ありがとうございます♪

> 校長!なんかひらめいた?

この文章が、曲に対してなのか、
次の「イベント」に対してなのか、分かりません(笑)
が、ひらめいてくださって、さんきゅーです☆


> あ、ところで十周年イベントやりたいんだけど?
> 具体策あればココで。マジで、えぇ。

なるほどぉ〜。うん、キモチは分かります。
やりたいですよね、GBUCのイベント。。。

でも今はGBUC全体の大きなイベントをやれる時期では無いかなと、
私個人は感じています。
今やれたとしても、居酒屋レベルでの集まりでしょう。
ま、それも面白いですけど(笑)

大きなイベントはやれる楽しさが大きければ大きいほど、
その「反動」が大きいものなんだなと、これまでの経験から思います。
誰がイベントを企画して、それを周知宣伝するのか、
会場はどうするのか、その後処理をどうするのか。

特に話が盛り上がり過ぎた「後処理」を誰が担うのかが、
その後のGBUCの人間関係に「多大な影響」をきたすことを知りました。

でもいつか、そういう面倒なことを無しに出来て、
また盛り上がれたら楽しいなと、私も願っています♪
勝手にれびゅう
投稿日時: 2014-5-9 0:30  更新日時: 2014-5-9 0:30
一人前
登録日: 2005-8-10
居住地:
投稿数: 96
 Re: 深い眠りのさらに向こう
校長!なんかひらめいた?あ、ところで十周年イベントやりたいんだけど?具体策あればココで。マジで、えぇ。
yuuichik
投稿日時: 2014-5-6 17:07  更新日時: 2014-5-6 18:53
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 norioさん> 深い眠りのさらに向こう
norioさん、聴いて下さって、ありがとうございます。
お返事が遅れて、すみませんでした。
ちょっと心の旅をしていましたもので(笑)

> 好きです、こういう切ない感じ・・・

おぉ、お好きでございますか〜。うれしいです。
ということは、norioさんも「変わり者」ということでよろしいでしょうか?(笑)


> 喜びと哀しみ、太陽と月、光と影…
> 対立するものが溶け合う狭間に鳴っているような音ですね。

おぉ、人間よ! しかと聞け! Oh Mensch! Gieb Acht!
とツァラトゥストラがかく語りたくなるような
見事な正反合の弁証法的止揚の表現、ありがとうございます☆
「狭間に鳴っているような音」、この表現が美しいです。
norioさんの言の葉に籠められた深い洞察に、
作り手冥利を感じさせていただいております。
norio
投稿日時: 2014-5-3 18:25  更新日時: 2014-5-3 18:25
一人前
登録日: 2012-1-30
居住地:
投稿数: 116
 Re: 深い眠りのさらに向こう
好きです、こういう切ない感じ・・・
喜びと哀しみ、太陽と月、光と影…
対立するものが溶け合う狭間に鳴っているような音ですね。
 
yuuichik
投稿日時: 2014-4-27 14:03  更新日時: 2014-4-27 14:06
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 kagenさん> 深い眠りのさらに向こう
kagenさん、いつもいつも聴いて下さり、本当に感謝です!

kagenさんはこれまでの「深い眠り〜」すべてのバージョンを聴いて下さり、
かつコメントを書いて下さいましたね。
聴き手が居て、かつフィードバックして下さる方が居てこそ、
作り手のモチベーションが上がるということ、ありますよね♪
本当にうれしいです。ありがとうございます。


> リバーブの空気感が空をイメージさせますね。

あぁ、うれしいです。
「空へ」旅立つイメージを、今回初めてアートワークにしてみました。
曲イメージと合っていて、よかったです♪


> 最初のピアノの一音から、なんとも深い味わいです。

「取りあえず、録音ボタンを押しての試し弾き」から始まりましたが、
ピアノ音源の、この最初の一音が偶然奏でられた瞬間、今も覚えています。
即興の「スイッチ」が入りました。
音楽も「一期一会」ですね♪
kagen
投稿日時: 2014-4-26 6:54  更新日時: 2014-4-26 6:54
登録日: 2006-1-3
居住地: 品川区
投稿数: 2044
 Re: 深い眠りのさらに向こう
リバーブの空気感が
空をイメージさせますね。
最初のピアノの一音から、
なんとも深い味わいです。

すばらしい。
yuuichik
投稿日時: 2014-4-24 14:32  更新日時: 2014-4-24 15:10
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 SCRAPSさん>深い眠りのさらに向こう
SCRAPSさん、聴いて下さって、ありがとうございます♪

> ついに完成なのですね。

そうですね、完成です。
現時点ではこれが到達点です。
仮に今夜自分が臨終の床に居て、
須倉氏の美人マネージャー三好女史
「yuuichikさんの代表曲は?」と場違いな質問をされたとしても、
「この曲ですよ。はい、スイッチオン♪」と言って、
付き添いの黒髪ストレート美少女ナースに、BGMとして流してもらいたいぐらいに♪

・・・とは言え、人は成長するものだから、
数年後「今度こそ最終形ver」と
しゃあしゃあとUpしている「可能性はゼロでは無い!」wです。
それは逆に、それぐらい「のうのうと長生きした(老害をサラシながらでも)」
と言えるので、自分にとっては幸福かもしれません(笑)


> 閑静な音楽ですね。
> なんて、Rhymeを踏んでみました。

「閑静」って素敵な響きの言葉ですね。
閑静な感性を完成させる。。。
私もRhyme(韻を踏む)ってみました♪


> 校長先生の即興演奏で作曲という芸当は凄い

ありがとうございます☆
凄いと言われるとわけも無くうれしくなる子どもレベルの私です♪
でもですね、正直に言って(P-Noriさんへの返信でも書きましたが)、
「即興的な衝動性に駆られないと」音楽作りの一歩が踏み出せない私なので、
SCRAPSさんたち音楽職人の曲作りのような
「表現スタイルやジャンルの選択」「楽曲の構成計画」「打ち込み」
という綿密な音楽作りができない、だけなんですよ〜〜。

なので、「次のビッグウェーブ(=稲村ジェーン?)が来るまでただ待つ」のです。
たいがいは自分が精神的に追い込まれて危機状態になるか、
インスピレーションを与えてくれるミューズが現れるか、そんな時に、
「曲作りの波」が来る場合が多いので、
私の曲は、深刻で暗いか、女性がらみか、のどちらかになります(ホントか?)。


> 個人的な信条としては、死後に自分の中の何かが生き残るという感覚は無いのです

私もそうですね。個人意識の輪廻は信じていないです。


> 大病をしたり、齢を取ってきたりすると、死とか命とかについて考えるものですね、

ですね〜〜。やはり「永遠も半ばを過ぎた」齢(よわい)となって
「これまでの人生の長さ」よりも「この先の方が短い」だろうことを意識し始めると、
自分がこれまで歩んできたことについて、いろいろと考えるようになりますね〜。
SCRAPSさんとも一度ぐらいリアルでお会いして、飲みながら語り合いたいものです。
その時はジジ君にも参加してもらいます。
年齢的には私とジジ君、どっちが先でもおかしくない同い年ですから(笑)
SCRAPS
投稿日時: 2014-4-23 0:53  更新日時: 2014-4-23 0:53
エージェント=スミス Part2
登録日: 2007-1-27
居住地: 宮崎市
投稿数: 990
 Re: 深い眠りのさらに向こう
ついに完成なのですね。
そして閑静な音楽ですね。
なんて、Rhymeを踏んでみました。

即興というものが得意でないワタクシからすれば、校長先生の即興演奏で作曲という芸当は凄いとしか言いようのないことであります。
集中力が続かないのですよね、私の場合。もちろん技術もですが。

個人的な信条としては、死後に自分の中の何かが生き残るという感覚は無いのですが、大病をしたり、齢を取ってきたりすると、死とか命とかについて考えるものですね、どうしても。
yuuichik
投稿日時: 2014-4-21 20:18  更新日時: 2014-4-21 22:17
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 southern_kさん> 深い眠りのさらに向こう
southern_kさん、聴いて下さって、ありがとうございます♪

> 凄い.

southern_kさんのこの「 .」
日本語文なのに、英語文のピリオドで文節を区切る文章表現に、
独特の雰囲気と重みを感じますね〜〜。
私の曲も、何かホントに「凄い」ように思えちゃいます(笑)
・・・いえ、照れ隠しです(感謝♪


> 基本的にピアノの音しかないはずなのに,無数の楽器からの響きが感じられます.

そう聞き取っていただけて、うれしいです。
使っているエフェクトは2種類だけなんですけど。
使ったMIDIキーボードが優秀だったのか、
弾くタッチの違いをほどよい音色の違いにしてくれたようです。


> ただ,これまた不思議でたくさんの音で満ちているようにも聴こえれば,
> 無の中に音が微かに鳴っているようにも聴こえるのです.

禅の講話にもなりそうな文章ですね〜。
そう言えば、昔eco_dekさんの曲ピルケースで、
そんな「禅問答編」を語り合ったのを思い出しました。

『呼吸とは、吸って吐くのではなく、吐ききってから自然に入ってくるのを待つ。』
今も仕事上で「呼吸」について患者さんに話すときに、
このやり取りを思い出して、分かりやすい形で伝えています。


> 深い眠りのさらに向こう側には何があるのでしょう?
> そんな今際の際にしか分からない様な問いに対する回答にも感じられました

あ、southern_kさん自身も「今際の際(いまわのきわ)の問い」として、
指摘してくれましたね♪
ボクらの創り出す音楽は、そもそもどうしてボクらが生み出して
そして聴かれて行くのでしょうね・・・。
創り出したボクらはいずれ居なくなって思い出しか残らないのに・・・。
思い出も「有る」とは言えないようなものなのに・・・。
でもそもそも音楽も「有る」と言えるものなのか。。。
おっ、そういう意味では人も音楽も似た側面を持っているのかも知れない。
なんて(笑)
ちょっと・・・、いろいろと類似性があるかも知れません♪
southern_k
投稿日時: 2014-4-20 17:11  更新日時: 2014-4-20 17:11
エージェント=スミス
登録日: 2004-6-19
居住地:
投稿数: 754
 Re: 深い眠りのさらに向こう
凄い.

基本的にピアノの音しかないはずなのに,無数の楽器からの響きが感じられます.ただ,これまた不思議でたくさんの音で満ちているようにも聴こえれば,無の中に音が微かに鳴っているようにも聴こえるのです.

深い眠りのさらに向こう側には何があるのでしょう?
そんな今際の際にしか分からない様な問いに対する回答にも感じられました.
yuuichik
投稿日時: 2014-4-17 17:18  更新日時: 2014-4-17 17:24
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 PIYOさん> 深い眠りのさらに向こう
PIYO様・・・、コメントいただけて、本当にうれしかったです。
先日はPIYOさんの見事な作品Waltz For July (Mr.zizi)のコメント覧から派生して、
ziziさんの原曲コメント覧で、ジジ君との痴態を晒して、大変申し訳ございませんでした。

そんな私めの曲に、コメントをいただけるとは・・・、
ユウイチック、これ以上はもう、涙でコメント返しができませぬぅ〜(T_T)
・・・と、変態モードはこれぐらいにして(キリリっ(`・ω・´)


> yuuichikさんの奏でられる音はとても安らかな気持ちいっぱいです。

聴いて下さって、このようなpositiveなコメントまでいただけて、感謝です。


> ピアノのハ長調の本当の美しさが音になって響いてくる感じです。

この「ピアノのハ長調の本当の美しさ」という表現が、素晴らしいと思いました。
まさにプロフェッショナルなピアノ弾きのPIYOさんならではの聴き方だと思いました。
うれしいです。
ちなみに「自己流ピアノ弾き」の私は、この作品で鍵盤の白鍵しか弾いていません。
いや、弾けていません(^_^;


> 最後の「ミ」の音が数回こだましちゃうのって??…最後の鼓…動?…って
> 深く考えてしまっちゃったみたいです(汗;)

最後の音が「ミ」であったことも、今識りました(^_^;
あぁ〜! そこまで聴き込んで下さっていたとは!
・・・実は作者として、そこまでは考えていませんでしたっ(笑)
でもきっとそれは慧眼(けいがん)だと思います。
お見それいたしました♪


もしよければ、書類をUpしていますので、ご参照下さい。
GBUCにユーザ名でログインすると→トップ画面右側に
GBUC共有スペース【Finderで接続】ボタンが現れるので、
クリックすると、GBUCフォルダがMacのデスクトップに現れて、
そこにユーザのフォルダがたくさん出てきます。
そのひとつ「yuuichik」フォルダの中に、入れております♪
yuuichik
投稿日時: 2014-4-17 17:00  更新日時: 2014-4-17 17:00
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 キム教授> 深い眠り【書類】データ提供
キムさん、再度この作品を聴いて下さってのコメント、ありがとうございます♪

> リバーブとエコー。
> 校長は残響の魔術師

まさに3回コダマした「リバーブとエコー」お見事なコメントです(笑)

当時のver.1と、今回の最終形の【書類】を
GBUC共有スペース「yuuichik」フォルダに入れてます♪
よければキム教授の研究対象にして下さい(^o^)
yuuichik
投稿日時: 2014-4-17 16:54  更新日時: 2014-4-17 16:54
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 kankanさん> 深い眠りのさらに向こう
kankanさん、聴いて下さって、ありがとうございます♪

> シネマ仕立ての病理を感じました。

ほぉ〜〜〜。なるほどぉ〜〜♪
・・・って、実はよく分かってないです(笑)

> 深い眠りの時、自分はどこにいるのだろう。
> その向こうに何があるんだろ。
> 何もないものがあるんだろうか。
> そこで、誰かに会えるのだろうか。

これは自分も考えましたね・・・。
深いですね。そして、未知の領域です。
とは言え、私たちの誰もが、そのうち「そこ」へ行くのでしょうけどね。

kankanさんの素敵な詩的コメントを、堪能させていただきました♪
yuuichik
投稿日時: 2014-4-17 15:26  更新日時: 2014-4-17 16:55
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 P-Noriさん> 深い眠りの【書類Up】
おぉ、忘れた頃にぴーのりさん♪
P-Noriさん、お久しぶりです。お元気でしたか?
コメントありがとうございます。

> 序盤はこれはエコーがかかっているんでしょうか?

そうです。2005年12月時点で最新バージョンのGarageBandで作りました。
ピアノ音源はGarageBandオリジナルのOrchestra Steinway Piano。
ディレイは「AUDelay」で返ってくる時間の設定をして、
リバーブは「AUMatrixReverb」での響き渡る空間の設定をしました。


> 1音1音、すごく丁寧に作り込まれているなぁと思いました。

そう聞き取って下さって、うれしいです♪
2005年12月11日に発表したver.1では、
まだ録音したままのミスタッチも多少ありましたが、
翌2006年1月5日に発表したver.2ではミスタッチも直しました。


> 最後まで一気に作っちゃったのでしょうか?
> いつも思ってたのですが、音の区切りが無いから、一気に作ってるっぽく聞こえるのです。

もちろん、最後まで一気に作っちゃっています♪
最初は「取りあえずRECボタンを押して試し弾き」のつもりだったのですが、
弾いているうちに「トランス状態」(笑)になったものですから。
で、出来た録音を実際にスピーカから流しながら、
それに合わせて、もうワントラックを重ねて弾いていきました。
(左トラックは最初の手弾き。右トラックが重ねた手弾き)。


> 普通に打ち込みやると

実は「打ち込み」って、めんどくさがりの私には苦行でしかなくて(^-^;)
オリジナル作品はすべて「MIDIキーボードをMacにつないでの、手弾き」です♪


> 息づかいを感じられる音になる。

とは言え、当時はピアノ教室に通う(2009年から約3年間のみ)前だったので、
ピアノのぴの字も分からず、自己流で弾いていました(笑)
(例えば、フットペダルの意味が分からず、音を伸ばすためかな?なんてレベルw)
でもこれが、自分らしい息づかいの表現になったのなら、もうけものです♪

あ、そうそう、2005年12月発表当時のver.1のGarageBand書類をUpしておきます。
(期間限定アップの予定)
弾き始めから弾き終わりまでの15分間。
切れ目無しの「ワンリージョン」を見届けて下さい♪

******

【追記】4月17日(木) 16:37
「書類」のUpを何度か試みたのですが、うまくいかないのでやめておきます。
(昔は出来たけど、今は「書類」のUpは出来なくなったのでしょうかね?)

代わりに、GBUC共有スペースの「Finderで接続」をした「yuuichik」フォルダの中に、「深い眠りのさらに向こう【ver.1】GarageBand書類」と、「深い眠りのさらに向こう【最終形】Logic書類」の2つを入れて置きます。
お時間のあるときに、見て下さいませ♪
PIYO
投稿日時: 2014-4-16 18:58  更新日時: 2014-4-16 18:58
長老
登録日: 2014-3-8
居住地:
投稿数: 181
 Re: 深い眠りのさらに向こう
…作品の解説に臨終…とありましたけれど…深い眠りのさらに…てとっても意味も深く捉えてしまった私ですけれど、
 yuuichikさんの奏でられる音はとても安らかな気持ちいっぱいです。ピアノのハ長調の本当の美しさが音になって響いてくる感じです。
 音響的な事は殆ど解らないのですけれど、曲名への繋がりが聴き手にはとても深く伝わってくるように思えました。最後の「ミ」の音が数回こだましちゃうのって??…最後の鼓…動?…って
深く考えてしまっちゃったみたいです(汗;)
kimux
投稿日時: 2014-4-14 19:51  更新日時: 2014-4-14 19:51
登録日: 2004-2-11
居住地: 地球
投稿数: 6705
 Re: Re: 深い眠りのさらに向こう
うわっ、すみません、ログインできてませんでした。
ゲストはkimuxです。
ゲスト
投稿日時: 2014-4-14 19:44  更新日時: 2014-4-14 19:44
 Re: 深い眠りのさらに向こう
リバーブとエコー。
リバーブとエコー。
リバーブとエコー。
校長は残響の魔術師ですか。
kankan
投稿日時: 2014-4-14 0:54  更新日時: 2014-4-14 0:54
TheKanders
登録日: 2008-1-14
居住地:
投稿数: 2014
 Re: 深い眠りのさらに向こう
シネマ仕立ての病理を感じました。
夢はレム睡眠時に見ると云うっすが、
深い眠りの時、自分はどこにいるのだろう。
その向こうに何があるんだろ。
何もないものがあるんだろうか。
そこで、誰かに会えるのだろうか。

夢さえも教えてくれない世界。
抽象でしか表現できない世界。
そして、本当のやすらぎは、そこにあるのかも知れない。
P-Nori
投稿日時: 2014-4-13 21:38  更新日時: 2014-4-13 21:38
半人前
登録日: 2012-9-19
居住地:
投稿数: 34
 Re: 深い眠りのさらに向こう
序盤はこれはエコーがかかっているんでしょうか? 寄せては返す波のような音空間ですね。
1音1音、すごく丁寧に作り込まれているなぁと思いました。

>自分で演奏しながらも
とのことですが、最後まで一気に作っちゃったのでしょうか? いつも思ってたのですが、音の区切りが無いから、一気に作ってるっぽく聞こえるのです。
普通に打ち込みやると、意識して変更しない限り、音の大きさとかが揃っちゃうじゃないですか。でも、リアルタイムで演奏しながらだと、それがいい意味で揃わない。なんていうか、息づかいを感じられる音になると思うんですよね。
yuuichik
投稿日時: 2014-4-13 11:56  更新日時: 2014-4-13 11:59
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 おっぱいパンさん> 深い眠りのさらに向こう
おっぱいパンさん、聴いて下さって、ありがとうございます♪

> おお、ピアノのアンビエント!いいですねぇ。

初回版【ver.3】の方にコメントいただいてた様な気がしていましたが、
(ebivaさんには私の作品たくさん聴いてもらったイメージがあるので)
意外と初めてだったのですね。うれしいです♪

> タイトルの「深い眠りのさらに向こう」ってなるほど。そういう意味でしたか

タイトルなんて、けっこう後付けなんですけどね(笑)


> 昔ロードバイクが趣味だった頃軽〜るひき逃げに合いましてw

うぉーー! ひき逃げとは大変でしたね!
それ以上にebivaさんがロードバイクが趣味だったのが意外です。
常にスナフキンのような格好をして徒歩で移動しているのかと思ってましたから(笑)


> 生まれてはじめて救急車に乗ったんですけど
> その時ボンヤリと「人間っていつ死ぬか判んないもんだなぁ」などと

私も5年ぐらい前に車の自損事故で救急車に初乗りしましたよ。
私はそこまで大変な状態だったのじゃ無かったのですが、
「今は大丈夫な気がしているけど、体の中は大丈夫なのか?」と不安だったですね。


> 死とは意識が無くなることで誰もが毎日経験してるじゃないかとw
> どういうことかと言うと毎日寝てるじゃないかと。

ホントにそうですね。
私は全身麻酔だったので「臨死体験」ではなかったのですが、
厳密に言えば、睡眠に限りなく近かったのですが、
やはり睡眠とは質がちょっと違う深い眠りだった印象がありました〜。
なんだったんだろう?
あれがもっと深くなると死に近いそれなのかな・・・と思ったものです。


> そんな本のお陰でつまらない事でウジウジするのは勿体ない
> 何て考えるようになって幾分生きているのが楽になったなぁな近頃です。

それが現在の変幻自在の「皮肉(カワニク)屋さん」となっているのですね♪


> 毎日朝が来るって物凄くラッキーな事なんだな。

入院体験をお持ちだと、起きて体が痛くないっていうのも、すごくありがたいことですよね。


> 天気のいい日の朝に聴くとすんげぇ寝起きがよさそうですww

意外と、この音楽は静かで天気の良い青空が見える朝にも、合いそうですよね♪


> あれ?朝この音楽が聞こえたらもしかして....

そう、実は生まれ変わりの朝になっていたりして・・・(笑)
ゲスト
投稿日時: 2014-4-12 18:12  更新日時: 2014-4-12 18:12
 Re: 深い眠りのさらに向こう
おお、ピアノのアンビエント!いいですねぇ。

タイトルの「深い眠りのさらに向こう」ってなるほど。
そういう意味でしたか。

昔ロードバイクが趣味だった頃軽〜るひき逃げに合いましてw
生まれてはじめて救急車に乗ったんですけど、その時ボンヤリと「人間っていつ死ぬか判んないもんだなぁ」などと漠然としたもんでした。

その後も9/11や3/11などを目の当たりにしたり。
何時しか「人間死ぬのが当たり前、明日が在ることが奇跡」なんて思うようになって、そんなときに養老氏の「死の壁」なる本に出逢いまして。
その中に死とは意識が無くなることで誰もが毎日経験してるじゃないかとw
どういうことかと言うと毎日寝てるじゃないかと。
そうですよね、寝てるときは意識ありませんものね。www

そんな本のお陰でつまらない事でウジウジするのは勿体ない何て考えるようになって幾分生きているのが楽になったなぁな近頃です。

毎日朝が来るって物凄くラッキーな事なんだな。

天気のいい日の朝に聴くとすんげぇ寝起きがよさそうですww
あれ?朝この音楽が聞こえたらもしかして....
yuuichik
投稿日時: 2014-4-12 12:38  更新日時: 2014-4-13 12:04
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 ジジ君> 深い眠りのさらに向こう
今日もまた、お昼休みの職場から返事させてもらいます。
ここのところ忙しくて・・・、
大好きなノゾミちゃん、カナエちゃん、タマエちゃんたちとも
メールする時間が十分取れていません(・_・、)
彼女たちより先にジジ君に返信するのは気が引けるけど、
男の(腐れ縁)友情は大事にしなきゃね(^o^)


ziziさん、出がらし三番茶バージョンなのに、聴いて下さって、感謝です。

> 先日寝る間際に聴かせて頂いておりました。
> こういうユウイチックなサウンド..

おぉ、寝る間際に聴いて下さったとは・・・、
うなされませんでしたか?(笑)

> ヴァージョンアップを重ねて女性...いや音楽への探求を続ける様には敬服致します。

来たな、ジジ君節!(笑)
では、ジジ君への手紙返信形式でのお返事を。・・・
ジジ君、何を恥ずかしいことを言い出すんだい、
「ヴァージンアップ」に「女性に重なって」だってっ?!
いきなりエッチな書き出しはやめて欲しいな。
僕らはこの4月から健全な高校生になったばかりだろう。


・・・・、と、途中ですが
急に午後の仕事の打ち合わせが入ったので、続きは夜にでもっっっ!!
To Be Continued !!!!   12:38

****

ziziさん、お話続き行きます。 4月13日(日) 午前11時28分
いまは「ジジ君手紙」気分では無いのでw、通常バージョンで(笑)

> ヴァージョンアップを重ねて女性...いや音楽への探求を続ける様には敬服致します。

女性への探求と音楽探究のそれは表裏一体。
共に未知の砂丘と森と泉への探求は同じですよね♪

> 既にライフワークと言っても差し支えの無い世界なのでしょうか。

そう、ライフワークです。
・・・しかし最近昔のような「元気」が無いのが残念です(爆
ファム・ファタールにでもまた会えたらいいのですが♪


> 深い眠りのさらに向こうのその奥底には何があるのでしょうか...

昨夜はソファで早くうたた寝してしまったので、起きてもまだ真夜中でした。
いそいそとノゾミカナエタマエちゃんにお手紙を書いていました♪

ふつうは深〜く眠って明けたら、朝があるのでしょう。
死の向こうも、意外と朝が待っているのかもしれませんね♪
zizi
投稿日時: 2014-4-12 11:24  更新日時: 2014-4-12 11:24
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3285
 Re: 深い眠りのさらに向こう
先日寝る間際に聴かせて頂いておりました。
こういうユウイチックなサウンド...

ヴァージョンアップを重ねて女性...いや音楽への探求を続ける様には敬服致します。
既にライフワークと言っても差し支えの無い世界なのでしょうか。

深い眠りのさらに向こうのその奥底には何があるのでしょうか...
yuuichik
投稿日時: 2014-4-11 13:05  更新日時: 2014-4-11 13:05
校長
登録日: 2004-2-16
居住地:
投稿数: 2411
 Yukaさん> 深い眠りのさらに向こう
お昼休み時間の職場より、お返事させていただきます(^o^)

> 僭越ながら、一番初めにコメント書かせて頂きます♪

Yukaお嬢さま〜〜♪ 一番乗りのコメントありがとうございます♪
僭越もトヨエツも全く関係無いですよ〜〜。うれしかったです。

ついこの前【ver.3】の方にコメントを下さったばかりなのに、
こんな「三番煎じ」の出がらし発表曲を聴いて下さって、感謝です。


実はYukaさんが【ver.3】を聴いて下さって、コメントをくれたお陰で、
ずっと気になっていたこの曲の「音質改善+αバージョン」を完成させようと思いました。
その意味では、Yukaさんがこのバージョンの「産みの親」です♪

スライドショーバージョンまで、観て下さったのですね。
空の写真を気に入って下さって、うれしかったです。
あれを発表した時期は、私はこのGBUCから距離を取りたくなっていた時期でした。
なのでそこでの説明では
『コメント不要です。返信をうまくかけそうにありませんので』
なんて暗いことを書いていた自分が恥ずかしいです(^-^;)

今ではまた、バージョンアップ版を次から次へと厚顔無恥に発表できるまでに
図太くなって帰ってきたのですから(笑)


> 私がご臨終の時もこの曲を流してもらえたら、天国へ行けるかも…

その時には、私がこの曲を側で流しながらお看取りいたしましょう・・・♪

こういう発言に対して、もしかしたら不謹慎に取られる人も居るかもしれませんね。
でも「死は必ず誰にでも来るべきもの」と体験的に識っている者にとっては、
こうした「ユーモア」を持てることがいかに大切な軽妙さであるかが分かっていると思います。
きっとYukaさんもそれを識っている方だと思っての、ひとことです(^−^

さて、お昼休みが終わったので、このへんで♪
Yuka
投稿日時: 2014-4-11 7:20  更新日時: 2014-4-11 7:20
一人前
登録日: 2005-3-16
居住地:
投稿数: 132
 Re: 深い眠りのさらに向こう
僭越ながら、一番初めにコメント書かせて頂きます♪

スライドショーバージョンも拝見いたしました。
空の写真もとても素敵でした。
やっぱりこのピアノの響きがとても心地よいです♪

私がご臨終の時もこの曲を流してもらえたら、天国へ行けるかも…


ユーザーおすすめ!
GBUCアーカイブ
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
41 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが Create & Listen を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 41

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト