Mainトップ  :  Pops :    I Can Be Living
I Can Be Living
↑作品を聴くには
ここをクリック!


ポチタグ
この作品のイメージは?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?

現在の結果を見る
I Can Be Living
高ヒット
空を見た。そうかぁ。七夕かぁ。
TheKanders - TheKanders さんの作品をもっと! 
2010-7-7 17:59   181   19   13   0  
5:04   44.1 KHz   192 kbps   6.98 MB
  GarageBand(Mac)   (まだタグを設定されていません)



表示-非営利-継承

この曲を好きポチした人は、他にもこれらの曲をポチっています。

ポジティブ ☆ ソング 2010
ポジティブ ☆ ソング 2010 - ゲスト
(コメント:42件・好きポチ:21件・登録:2010-01-14) 詳しく見る >>
演歌のブルース2010
演歌のブルース2010 - potman2
(コメント:40件・好きポチ:13件・登録:2010-07-09) 詳しく見る >>
小太鼓組曲より 〜勝手にピアノ伴奏〜
小太鼓組曲より 〜勝手にピアノ伴奏〜 - YsaeK
(コメント:25件・好きポチ:14件・登録:2010-07-18) 詳しく見る >>
summertime
summertime - dj_beast
(コメント:21件・好きポチ:21件・登録:2013-02-28) 詳しく見る >>
どんだけラーメンを
どんだけラーメンを - dj_beast
(コメント:16件・好きポチ:16件・登録:2012-05-07) 詳しく見る >>
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
TheKanders
投稿日時: 2010-7-12 13:31  更新日時: 2010-7-12 13:31
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >toshi sam>Re[2]: I Can Be Living
浮遊感が好評で嬉しい限りです。
60年代後半から70年代のブリティッシュ・ロックには、
こういった曲がけっこう多かったって気がします。
アポロ前は、12星座と北極星、北斗七星、カシオペア座、すばるぐらいしか知りませんでした。
そうそう、アンドロメダ。
来週の日曜、晴れるといいっすね。
あんがとでっす。
toshi-RIO
投稿日時: 2010-7-11 16:21  更新日時: 2010-7-11 16:21
登録日: 2007-11-7
居住地: asaoku
投稿数: 2507
 Re: I Can Be Living
浮遊感 此れに尽きます
毎年七夕は、雨か曇りに決まってるのでこまったもんです
人類月到達以前生まれと以後生まれの世代的ギャップ感じるコノゴロであります。
TheKanders
投稿日時: 2010-7-11 9:48  更新日時: 2010-7-11 9:48
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >norick.h sam>Re[2]: I Can Be Living
デビッド・ボーイには、もう抱かれてもいいってぐらいの崇拝者であります。
えらく、嬉しいコメントっす。
チャイナガールの愛ぐらいの要素は完全に、この曲にはもぐりこんでいるかもでっす。

もっち、若い世代の人の宇宙観とはちゃうかもでっす。
宇宙空間は、子供の頃の遊び場で身近だったっす。
土星の輪で、じっちゃんが自転車乗り回していたり。
宇宙は、ほどよい孤独の空間だったっす。

現在SF映画の刺激もまだなかった。

あんがとでっす。
TheKanders
投稿日時: 2010-7-11 9:40  更新日時: 2010-7-11 9:40
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >saty+ sam>Re[2]: I Can Be Living
アポロ時代の前、自分は、人間はとっくに月へ行っていると思ってたっす。アトム時代っす。
アポロで、未だ月に行っていなかったという事実を突きつけられた。ショックでした。

>中盤後ろあたりで入ってくるカオスなSE
これはビートルズの影響でっす。
あんがとです。
TheKanders
投稿日時: 2010-7-11 9:36  更新日時: 2010-7-11 9:36
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >sat sam>Re[2]: I Can Be Living
おめでとです。

小休止してたっす。
SEは悩み悩みで楽しいっす。

背伸びをすると、背中から羽根が生えるときがあるです。
飛び上がっても、落ちないように注意してくんさい。

また、コラボしちゃいまひょ。
昔の曲、まだいっぱいあるので、それをsatさんがアレンジするの、楽しみでっす。刺激的っすよ。

いつもあんがとです。
TheKanders
投稿日時: 2010-7-11 9:31  更新日時: 2010-7-11 9:31
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >テツオ sam>Re[2]: I Can Be Living
これはこれはテツオさん。
道産子っすね。自分もっす。
昔、夕張。今の実家は札幌・南沢っす。
七夕。2回。わかりますです。
桜の時季も1カ月違いますしね。
二十日お盆もあるし、夏休みと冬休みの長さも違うし。
ラジオでの音楽情報も、内地より早かったっすよ。

この曲の間奏にあたるあたり、
ビートルズのアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」っぽくしたっす。
オーケストラの演奏前って感じ。

いつも遊び心ばっかっす。
あんがとでっす。
TheKanders
投稿日時: 2010-7-11 9:20  更新日時: 2010-7-11 9:20
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >yum sam>Re[2]: I Can Be Living
ふわふわしてるっすよ。
yumixあんがとでっす。
浮遊感強調。これってありっすね。

自分は、オルガン、ピアノ、ハリウッド・ストリングス、セロ・ストリングスでいっぱいいっぱいでした。
TheKanders
投稿日時: 2010-7-11 9:16  更新日時: 2010-7-11 9:16
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >p sam>Re[2]: I Can Be Living
アコギはオベーションをマイクで録りましたです。
弦を替えていないので、イマイチって感じっすが。

歌詞が宇宙空間的になった時点で、ほぼ浮遊感狙いになったっす。
AppleLoopにはいい音、いっぱいあるです。

kondo ha pkan de yarimahyo(手塚風)
TheKanders
投稿日時: 2010-7-11 9:11  更新日時: 2010-7-11 9:11
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >kimux sam>Re[2]: I Can Be Living
ここにカーペンターズが出てくるあたり、
まさにkimuxさんって感じっす。

カーペンターズは実はロックがやりたかったっすね。
それが、要求されるのは、あの洗練されたポップな曲。
んでも、曲のいたるところに、ロック・ステイタスが盛り込まれているっすね。
それが、カーペンターズ・サウンドの面白いとこっすね。

※前作「You In A Picture」でコメントいただいたのに、返信できなくて、すんませんでした。
初期のニールヤングみたいのやるとき、それに合ったドラムスループが、なかなかないっすねぇ。
そんで、ドラムスの各パーツを別トラックにして、並べていったっす。ベースは、キックに合わせて、ドラムンベースっぽくしたつもりなんすが、がははっです。

ありがとうさんですX2
TheKanders
投稿日時: 2010-7-11 8:57  更新日時: 2010-7-11 8:57
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 >のぶsam>Re[2]: I Can Be Living
お久っす。

まさに70→010って感じっすね。
なんか、ビートルズになってしまったみたいな。
この影響は拭い去れないっすね。
あんがとでっす。
norick.h
投稿日時: 2010-7-11 2:12  更新日時: 2010-7-11 2:12
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 Re: I Can Be Living
これは、やはり70年代の宇宙の音ですね。
僕にとっては、レノンよりボウイーを思い出しますね。好み的に。

若い世代の人にとっての宇宙はまた違うような。

地球から離れて孤独なのに、守られているような。そんな映像を、歌詞は思い起こさせてくれます。
saty+
投稿日時: 2010-7-10 10:36  更新日時: 2010-7-10 10:36
エージェント=スミス
登録日: 2008-5-26
居住地: 横浜
投稿数: 700
 Re: I Can Be Living
ん〜これは癒される名曲〜〜
アポロ時代の宇宙旅行みたいな時代の雰囲気を感じますです
SEが効果的〜〜中盤後ろあたりで入ってくるカオスなSEのあたりが、
うおぉぉ〜〜!!って盛りあがります僕は
ゲスト
投稿日時: 2010-7-9 1:46  更新日時: 2010-7-9 1:46
 Re: I Can Be Living
久しぶりにkankan さんの
作品が聴けて、良かったです。
宇宙を想起するようなSE の音、面白いですね。

気持ちが大らかに、思わず背伸びをしたくなるような
気持ちになりました。

またいつか、コラボレーションしたいです。
テツオ
投稿日時: 2010-7-8 23:27  更新日時: 2010-7-8 23:27
PROGIDEA
登録日: 2010-1-5
居住地: 鬼火
投稿数: 530
 Re: I Can Be Living
この雰囲気スゴク好きです

kimuxさんもコメントされてますが、
ジョンレノンなんかが歌ってそう

かなりどうでもいい話ですが、北海道では七夕が8月なので
子供の頃は七夕が2回あるもんだと思ってました。
今も少し引きずってますが

宇宙っぽい遊び心もあって、イイ曲です
yum
投稿日時: 2010-7-8 16:52  更新日時: 2010-7-8 16:52
Ether
登録日: 2006-8-17
居住地: だから東京都だって何度も入れ直してるのに。
投稿数: 3723
 Re: I Can Be Living
うわ〜。こーゆーの好き好き〜♪
もっとふわふわしてると、きっともっと好きだなぁ。

聴くが早いか手が先か。
聴きながら、シンセの音を鳴らし、聴き終わったときには、
シンセのトラックが1トラックできてました。

その行く末は後ほど、ご賞味くださいませ
potman2
投稿日時: 2010-7-7 23:15  更新日時: 2010-7-7 23:15
ターミネーター
登録日: 2010-5-23
居住地: 東京
投稿数: 1473
 Re: I Can Be Living
うう、名曲。

アコギもいい音してます。
この浮遊感がたまらんです。

mata kanp yaritai su(手塚風)
kimux
投稿日時: 2010-7-7 22:19  更新日時: 2010-7-7 22:19
登録日: 2004-2-11
居住地: 地球
投稿数: 6776
 Re: I Can Be Living
このサウンド、雰囲気、大大大好きです!
ジョンレノンかカーペンターズか
野武雪
投稿日時: 2010-7-7 18:14  更新日時: 2010-7-7 18:14
ターミネーター
登録日: 2004-9-23
居住地: 長の拳
投稿数: 1345
 Re: I Can Be Living
お久しぶりです。

なんだか1970年代の2010年像みたいで良かったです
TheKanders
投稿日時: 2010-7-7 18:01  更新日時: 2010-7-7 18:01
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 【歌詞】 I Can Be Living
I Can Be Living

I see nothing but darkness ahead of me.
With you on my side, I can be living.
My emotions are getting the best of me.
With your gently voice, I can be living.

Oh! Over my grief, I'm flying.
Over gray-sky, I'm flying.
Oh! Over the atmosphere, I'm flying. oh,yeh!
Go round the side of the rainbow,
Go on spacewalk outside. over blue sky...
With you I'm living.


No hard feeling please. Don't think badly of me.
I lost everything, but I must be living.
I am frustraing to, the world and me.
Sometime there is tomorrow, I'm living.

Oh! Over my grief, I'm feeling. oh,yeh!
Over gray-sky, I'm flying. yeh!

Just I'm feeling, living, and flying.........yeh!


ユーザーおすすめ!
GBUCアーカイブ
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
82 人のユーザが現在オンラインです。 (23 人のユーザが Create & Listen を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 82

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト