Mainトップ  :  Folk :    White Skin
White Skin
↑作品を聴くには
ここをクリック!


ポチタグ
この作品のイメージは?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?

現在の結果を見る
White Skin
高ヒット
昔、GBUCに曲をアップしていたjackstoneさんのHer Skinという曲に歌を重ねたのを放置していたのを思い出してアップしてみました。本人には、ガレフェスのときに了承を得ているのですが、曲は下ろしてしまったみたいですね。Remixではなく合作という形にします。

幻想的なギターに、ループドラム、そして僕の声という単純な組み合わせです。

ジャンルがわからない。とりあえずフォーク?じゃないよなぁ。。。
norick.h - norick.h さんの作品をもっと! 
2009-11-14 19:19   129   23   11   0  
4:54   44.1 KHz   128 kbps   4.49 MB
  GarageBand(Mac)   (まだタグを設定されていません)



表示-非営利-継承

この曲を好きポチした人は、他にもこれらの曲をポチっています。

ドンパン節
ドンパン節 - kagen
(コメント:40件・好きポチ:23件・登録:2009-07-25) 詳しく見る >>
おけいはんのうた
おけいはんのうた - murakami
(コメント:24件・好きポチ:16件・登録:2008-09-02) 詳しく見る >>
She's Gone
She's Gone - aratakao
(コメント:28件・好きポチ:18件・登録:2008-05-28) 詳しく見る >>
as one(from North wind)
as one(from North wind) - ゲスト
(コメント:38件・好きポチ:18件・登録:2008-12-12) 詳しく見る >>
5月には
5月には - ひわたし
(コメント:39件・好きポチ:10件・登録:2010-04-27) 詳しく見る >>
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2010-1-28 15:27  更新日時: 2010-1-28 15:27
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 wakyaさんRe: White Skin
ご丁寧にコメント返しありがとうございます。
アンビエントっぽいかもしれませんね。ポストロックっぽくもありますが。

投稿者 スレッド
wakya
投稿日時: 2010-1-27 8:35  更新日時: 2010-1-27 8:35
半人前
登録日: 2010-1-21
居住地: 昭和町
投稿数: 23
 Re: White Skin
アンビエントな感じがしました。
心地良いです。
ギターと歌が溶け合ってひとつになっているようです。
でも別々につくられたものなんですね。驚きです。

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-20 2:09  更新日時: 2009-11-20 2:09
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 なりさんRe: White Skin
いや「遅刻」だなんて、そんな。
締めの言葉、ありがとうございます。

原曲を覚えていらっしゃったんですね。アートワークは白黒で後ろ姿の女性のお尻がちらりと見えているものでした。

自分でも、この歌詞を作ったときに何を考えていたのか、よく覚えてないのですが、よくもこれだけエロい歌詞を上品にまとめたものだと感心しています。

でも、子どもには聞かせられないかな(笑)。

投稿者 スレッド
なり
投稿日時: 2009-11-20 1:15  更新日時: 2009-11-20 1:32
ケンシロウ
登録日: 2006-5-4
居住地: チューリップ畑
投稿数: 571
 Re: White Skin
訳あって沈没してまして、遅刻してしまいました。

いや〜、イマジネーション豊かな曲ですね。音も。
原曲はタイトルはよく覚えているのですが聞き逃してました。
だから比較はできませんが、このムードと品のよさ、norick.hさんならではだと思いました。
歌詞も官能的なのに美しくて神秘的で崇高に感じるほどです。
メロディの美麗さにもうっとりします。そして、泣けてきました。
この作品にも、norick.hさんにしか創造できない世界があると思います。
またひとつ、傑作が誕生しましたね!

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:35  更新日時: 2009-11-16 14:35
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 pikkiccheeさんRe: White Skin
海辺で夕日の結婚式、できれば二人だけで、両家はなしの方向で。

健在ですよ!しかし、音楽にかける時間はなかなかとれません。

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:34  更新日時: 2009-11-16 14:34
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 kimuxさんRe: White Skin
残念ながら「曲」は下げてしまわれました。アカウントは残っているようです。

幻想系が意外とは!!

実はたくさんありますよ!
Solar Eclipseとか?

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:32  更新日時: 2009-11-16 14:32
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 ziziさんRe: White Skin
そうですね。元はギター1本のインストものでした。聞いた途端、浮かんできたので、やりやすかったです。逆に、何も浮かんでこないものはどんなに頑張っても無理でしょうね。

「最初から一緒に作られたような」

ちょっとエロイ台詞(妄想)

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:29  更新日時: 2009-11-16 14:29
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 TheKandersさんRe: White Skin
原曲のアートワークのセクシーさを楽しんでもらえないのが残念です。

使ってもよかったのかな?

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:28  更新日時: 2009-11-16 14:28
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 dj_beastさんRe: White Skin
ジャンルは「ポストロック」と「アシッドフォーク」で決まりですね!

あらためてGBUCにはそういう括りがないことに気づかされました。潜在的にはあると思うのですが。もっと電子音やノイズを入れたくなる衝動を抑えて、一般向け(?)にしました。そういうヴァージョンもやってみたいです。

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:24  更新日時: 2009-11-16 14:24
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 yumさんRe: White Skin
jackstoneさんのギター曲は、唯一無比のものでしたね。どうやったら思いつくんだろうという。自分にないものだったので、出会えて良かったです。

せめてこの曲を聴いてほしいなあ。

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:23  更新日時: 2009-11-16 14:23
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 Track25さんRe: White Skin
セクシーな曲と言われて、改めて歌詞を読み直しましたが、読み込むと生命誕生の神秘の歌にしか聞こえませんね(爆)。

曲構成のシンプルさは下のコメントにも書きましたが、原曲に「重ねる」という意識だったことが大きいですね。

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:21  更新日時: 2009-11-16 14:21
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 弘前ズさんRe: White Skin
いやあ、うれしいことを言ってくれますねー。

「サビ」は原曲を聴くとミニマルな盛り上がりと静まりなので、ここでサビをかましてやろうという意識がまったくありませんでした。間奏を引き立てるために添えるような感じでしたね。

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-16 14:19  更新日時: 2009-11-16 14:19
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 kooさんRe: White Skin
この詩、多分、3年前くらいに作ったのですが、PCに残っていなくて、耳で聴いて書き出しました。多分、メモ書きしてそのまま歌って放置しちゃったんでしょうねw

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-11-15 20:59  更新日時: 2009-11-15 20:59
 Re: White Skin
ひさしぶりです!
ノリックさんといえばばりばりのテクノの感じが取れないのですが、インディゴのセレナーデといった感で、海辺での夕日の結婚式を思い起こしました。
ノリックさん健在でうれしかったです1!!


投稿者 スレッド
kimux
投稿日時: 2009-11-15 19:28  更新日時: 2009-11-15 19:28
登録日: 2004-2-11
居住地: 永山じゃないですよ
投稿数: 6460
 Re: White Skin
なんと、jackstone さんは居なくなってしまったのですか。
ギターを中心とした深いリバーブサウンドにハマってしまい、
ハードディスクに 20 曲ぐらい保管してあります。Her Skin も。

norick.h さんが幻想系(?)に歌を入れるのはちょっと意外
でしたが、ふわっとハマってますね。気持ちいい〜

投稿者 スレッド
zizi
投稿日時: 2009-11-15 17:16  更新日時: 2009-11-15 17:16
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3131
 Re: White Skin
すみません。原曲を知らないのでアレなのですが、元はギターの
インストだったのでしょうか?とても自然にメロが乗ってるので
最初から一緒に作られたような感じがしましたので・・
凄いセンスです。

投稿者 スレッド
TheKanders
投稿日時: 2009-11-15 11:10  更新日時: 2009-11-15 11:10
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 Re: White Skin
気持ちいいっすね。
そして、いい曲っすね。
そしてセクシーっす。

投稿者 スレッド
dj_beast
投稿日時: 2009-11-15 9:01  更新日時: 2009-11-15 9:01
ガレバンジャンキー
登録日: 2004-2-12
居住地: 荒川二ノ3のジャージの着こなしが尋常じゃない件
投稿数: 2991
 Re: White Skin
このトラックにボーカルを乗せようという発想がすでに尊敬に値するっす!
ポストロックでアシッドフォークな曲調そのままに拡張されてるすよね。
とても驚きました!!!マーベラス!!!

投稿者 スレッド
yum
投稿日時: 2009-11-15 1:25  更新日時: 2009-11-15 1:25
Ether
登録日: 2006-8-17
居住地: だから東京都だって何度も入れ直してるのに。
投稿数: 3723
 Re: White Skin
ギターの音はjackstoneさんなのですね。この音、norick.hさんが歌を重ねたくなるの、わかります。

いい音だし、いいメロを導きだしてくれそうな感じがするし、norick.hさんの声や歌詞にも似合いそう、って感じます。実際、いい歌メロと歌詞でしっくりと納まってます。

投稿者 スレッド
Track25
投稿日時: 2009-11-15 0:38  更新日時: 2009-11-15 0:38
ドラえもん
登録日: 2006-3-25
居住地: 八戸市
投稿数: 1033
 Re: White Skin
とてもいいメロデイですね。嘆美な切なさがいい。
構成的にはAメロと間奏部の繰り返しのように感じました。
途中リバーブを深めて場面の変化を感じましたが、シンプルな曲構成だけにもうひと仕掛け欲しい感じがしました。メロももう1パターンあってもいいかなあ。
なんて、勝手なことと言ってますが、本当に素晴らしいメロデイで好きです。こういうセクシーな曲は自分には似合わないので、怖くて手が出せないジャンル?でもあります。w

投稿者 スレッド
弘前ズ
投稿日時: 2009-11-14 23:41  更新日時: 2009-11-14 23:41
ジェダイマスター
登録日: 2006-11-19
居住地: 弘前
投稿数: 365
 Re: White Skin
ツボに入りますた。
いや、基本norick.hさんの曲はどれも
すばらしいですが、これはまた格別。
 Aメロ、パーフェクトなメロです。
 いやなんとゆーかドンピシャ。

 サビはもうひと周り尺があった方が自然かな。

 素晴らしいイマジネーション。
 詩情豊かな歌詞。
 これはもう歌詞とかの枠を超えてもうひとつ
上のものに昇華されてるような気がします。

 この曲聴いててぼーっと思ったのですが、プロのミュージシャン
としてのあなたの姿を見てみたかった。
 というか作品を聴いてみたかった。

 

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-11-14 19:41  更新日時: 2009-11-14 19:41
 Re: White Skin
norick.hさんの曲を聴かせて頂くと
サウンドやメロディの素敵さが印象強く残りますが
また詩が素晴らしいですよね。
原曲、もうこのサイトには残っていないんですね。
音作りも凄いのだと思いますが
ギターの空気感も素晴らしいです。
聴いてみたかった〜。

投稿者 スレッド
norick.h
投稿日時: 2009-11-14 19:20  更新日時: 2009-11-14 19:20
ハイパー・グラップラー
登録日: 2004-5-29
居住地: 東京近郊
投稿数: 2117
 歌詞: White Skin
ああ、君をこれからどっか連れてゆこう
白くかすみゆく空へ
まだ見えぬ砂漠の果てへ行こう
砂にまみれた星を抱いて

無くさぬように
つぶさぬように

ああ、日差しが僕らを焼き焦がして
赤い炎で染める前に
真っ白い闇にまみれて沈んでった
宵の明星を洗い出そう

生まれたての
鏡のように

ああ、ここからどうして抜け出してゆこう
白いドレスを汚さぬように
ああ、君はまるで満月のようで
星くずをかき集めている

黒いドレスを透かして見せる
柔肌は氷のように光る
白い君の肌はもろく
指先を吸い上げていった


ユーザーおすすめ!
GBUCアーカイブ
GBUCおすすめ!
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

アクセスカウンタ
58584082

13248 :昨日
14759 :本日
キリ番を見る


NOW ONLINE...
26 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Create & Listen を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト