Mainトップ  :  Folk :    Return Again/Idumea
Return Again/Idumea
↑作品を聴くには
ここをクリック!


ポチタグ
この作品のイメージは?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?
どっち?

現在の結果を見る
Return Again/Idumea
高ヒット
クリスマスも近いことだし、賛美歌なんぞを。
19世紀アメリカ南部で流行した、シェイプ・ノートと呼ばれる
合唱曲を、素朴なメロディーとハーモニーを大事にしつつ、
ルーツ性なんかもちょっと意識しながら、
コンテンポラリーに再構成してみました。
オリジナルがどんなものか、興味のある方はこちらをどうぞ。
gt_music - gt_music さんの作品をもっと! 
2008-12-17 14:47   253   16   9   0  
5:43   44.1 KHz   128 kbps   5.27 MB
  LOGIC   (まだタグを設定されていません)



表示-非営利-継承

この曲を好きポチした人は、他にもこれらの曲をポチっています。

甦る東洋の鉄人
甦る東洋の鉄人 - ゲスト
(コメント:28件・好きポチ:14件・登録:2010-02-07) 詳しく見る >>
曠野逍遥
曠野逍遥 - 移動式音楽班
(コメント:28件・好きポチ:19件・登録:2008-12-01) 詳しく見る >>
Hark! the Herald Angels Sing
Hark! the Herald Angels Sing - Grand_Port
(コメント:28件・好きポチ:17件・登録:2008-12-21) 詳しく見る >>
Ho-Hi(ホーハイ節)
Ho-Hi(ホーハイ節) - kagen
(コメント:36件・好きポチ:22件・登録:2008-12-22) 詳しく見る >>
ダウンタウンボーイ
ダウンタウンボーイ - norick.h
(コメント:43件・好きポチ:29件・登録:2008-10-02) 詳しく見る >>
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
gt_music
投稿日時: 2009-1-1 19:30  更新日時: 2009-1-1 19:30
ドラえもん
登録日: 2005-10-7
居住地:
投稿数: 1141
 >なり様 Re: Return Again/Idumea
コメントありがとうございます。
いや〜、褒めすぎです……でも、嬉しいです。
音楽は本業の合間に作るので、確かにガ〜っと集中はしますけど、
でも食事も睡眠も人並み以上にしっかりとってますよ〜。
隅々まで丁寧に聴いていただけて、ありがたい限りです。
なり
投稿日時: 2008-12-29 3:23  更新日時: 2008-12-29 3:24
ケンシロウ
登録日: 2006-5-4
居住地: チューリップ畑
投稿数: 572
 Re: Return Again/Idumea
やっと聴くことができました〜。

GTさんの音楽の流麗さと角のないなだらかな音の感触がとても好きです。
弦楽器(すみません、知識がなくて)の音色がとにかく美しくて聞き惚れてしまいます。
GTさんの音楽、知識だけではなくて、音に対する美意識が人並みではないのだろうなと、いつも感じさせられます。
もしかして創作中は食事も睡眠も摂ってなかったりしませんか?
髪の先まで神経が行き届いているような、全身に音のエッセンスが染み渡るような、そんな「音楽家」の粋と意気を感じます。
gt_music
投稿日時: 2008-12-25 15:24  更新日時: 2008-12-25 15:24
ドラえもん
登録日: 2005-10-7
居住地:
投稿数: 1141
 >aratakao様 Re: Return Again/Idumea
コメントありがとうございます。
シェイプ・ノートって、こういう何だか既視感のある曲が
多くって、それも自分がハマった一因だったりします。
自分も、こーゆー素朴だけど美しい曲、作りたい。
aratakao
投稿日時: 2008-12-24 19:26  更新日時: 2008-12-24 19:26
エレG
登録日: 2005-4-4
居住地: おいでませ、永山へ〜 極上の川エビの唐揚げがもれなくついて来ます。
投稿数: 3892
 Re: Return Again/Idumea
なんかほっとします
原曲は知りませんでしたが遠い昔に聴いたことが有る様な不思議な感じがします
gt_music
投稿日時: 2008-12-24 13:28  更新日時: 2008-12-24 13:28
ドラえもん
登録日: 2005-10-7
居住地:
投稿数: 1141
 >kagen様 Re: Return Again/Idumea
コメントありがとうございます。
アルバニアの合唱もそうですけど、土俗的な力強さと、
敬虔な荘厳感と、素朴な美しさがあいまった感じが
とても好きなので、今回カバーしてみました。
リピート鑑賞、感謝感激であります。
gt_music
投稿日時: 2008-12-24 13:25  更新日時: 2008-12-24 13:25
ドラえもん
登録日: 2005-10-7
居住地:
投稿数: 1141
 >TheKanders様 Re: Return Again/Idumea
コメントありがとうございます。
憧れを含んだ、汎的なノスタルジアってのが大好きなので、
戴いたコメント、とても嬉しいです。
え〜い、くすぎゅってやる、こちょこちょ。
gt_music
投稿日時: 2008-12-24 13:19  更新日時: 2008-12-24 13:19
ドラえもん
登録日: 2005-10-7
居住地:
投稿数: 1141
 >Tsunekazu様 Re: Return Again/Idumea
コメントありがとうございます。
カバーでも個性が出せてるってのは、嬉しいお言葉ですね〜、
ありがとうございます。
終盤、こーゆーことをやりたくなっちゃうのは、
かつてプログレ小僧だったころの「血」かも知れません。
gt_music
投稿日時: 2008-12-24 13:16  更新日時: 2008-12-24 13:16
ドラえもん
登録日: 2005-10-7
居住地:
投稿数: 1141
 >Grand_Port様 Re: Return Again/Idumea
コメントありがとうございます。
やってみたかったこと、少しは表現できたのかな?
ってな感じのご感想、とっても嬉しいです。
バンジョーは意識してます。それに、もうちょっとクリスマスっぽい
キラキラ感をプラスしたくて、サントゥールに。
Idumeaは荘厳すぎて、前半のアレンジじゃ太刀打ちできませんでした〜。
kagen
投稿日時: 2008-12-24 13:12  更新日時: 2008-12-24 13:14
登録日: 2006-1-3
居住地: 品川区
投稿数: 2033
 Re: Return Again/Idumea
やっとコメント書きました。アップされた当初から好きで繰り返し聴いてます。

そして、改めてこうやって聴くと、アメリカって東欧文化がそこかしこに秘められているんですねぇ。ハンマーダルシマーのリズム感やサントゥールの響きが気持ちよいです。

オリジナルの映像の雰囲気も好きです。アルバニアの合唱の雰囲気に似ているって思いました。
TheKanders
投稿日時: 2008-12-23 9:13  更新日時: 2008-12-23 9:13
kankan
登録日: 2006-12-5
居住地: 多摩区
投稿数: 3378
 Re: Return Again/Idumea
gtさんの曲、聴くと懐かしさと安堵感を覚えるっす。
昔って、けしていいことばかりじゃないでしょっが、
むしろ悪いことの方が多かったかもしれないっすが、
昔はよかったと、大きなイメージで包み込んでくれるっす。
ヒトが本来持ってるノスタルジアをくすぐるっす。
くすぎゅったい。
Tsunekazu
投稿日時: 2008-12-21 22:38  更新日時: 2008-12-21 22:38
ドラえもん
登録日: 2006-7-2
居住地: JPN
投稿数: 1093
 Re: Return Again/Idumea
映画のサントラを聴いている感じがしました。

私も全然知識無いんですけど、
この曲を聴いて、
gtさんらしい音の使い方が随所に感じられました。

終盤の展開はやられましたw
何とも気持ちいい音。
Grand_Port
投稿日時: 2008-12-21 21:27  更新日時: 2008-12-21 21:27
ドラえもん
登録日: 2005-6-8
居住地: 765プロ
投稿数: 1145
 Re: Return Again/Idumea
コンテンポラリーなんだけど土の匂いがする。
オリジナルの持つ土着的な部分もしっかり感じられてさすがです。
ドブロギターみたいな音が入ってるので、
サントゥールがバンジョーっぽく聴こえますね。
「Return Agein」と「Idumea」は元は別の曲のようですが、
このアレンジで「Idumea」単独でも聴いてみたいです。
gt_music
投稿日時: 2008-12-21 16:08  更新日時: 2008-12-21 16:08
ドラえもん
登録日: 2005-10-7
居住地:
投稿数: 1141
 >gigo様 Re: Return Again/Idumea
コメントありがとうございます。
実は、このアレンジを作りながら、密かに「あ〜、gigoさんなら
もっと大胆に分解・再構成して、もっとスゴイものを作られる
だろうに…」なんて思ってたりして。
東洋への布教の映画…ってことは、「ミッション」のアジア版?
そう考えると、実に光栄なような…。
gt_music
投稿日時: 2008-12-21 16:05  更新日時: 2008-12-21 16:05
ドラえもん
登録日: 2005-10-7
居住地:
投稿数: 1141
 >koo様 Re: Return Again/Idumea
コメントありがとうございます。
アンサンブル自体は楽器数も少なく単純なんですが、
厚み等を感じていただけたとは、嬉しい限りです。
アジアっぽいのはサントゥールのアルペジオのせいなのかな?
元々が好きな曲なので、このアレンジ版をお楽しみ頂けて、
とっても嬉しいです。
gigo
投稿日時: 2008-12-17 21:54  更新日時: 2008-12-18 1:28
登録日: 2004-6-2
居住地: 中央公園西半丁入る北通り下駄履き最上階北窓日照短猫付時折雨漏り環境並地下鉄バス近大通り東3丁目元馬通
投稿数: 4171
 Re: Return Again/Idumea
説明に、かなり惹かれて聴き始めました。

kooさんも書いているけれど、東洋的な映画を思い出させますね。
なんとなく清末期の中国の南沿岸付近から、インドシナあたりに
布教に行ったキリスト教徒の話!!?
ゲスト
投稿日時: 2008-12-17 17:55  更新日時: 2008-12-17 17:55
 Re: Return Again/Idumea
以前から楽曲聞かせて頂いていました。
自分はお恥ずかしい事にあまり音楽の知識が無く
なんと表現させて頂けば良いのか解らないのですが
厚みと奥行きを感じる重厚な音楽といいますが
情景の浮かぶというか、映画のシーンが思い浮かぶ様な
美しい音楽だと思っていました。
こちら、カバーという事でリンクの動画見させて頂きましたが
このカバーは自分としてはアジア的といいますか
神秘的な印象を受けました。
とても心が落ち着く素敵な曲ですね。


ユーザーおすすめ!
GBUCアーカイブ
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
65 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Create & Listen を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 65

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト