TOP  >  ガレぶろ(BLOG)  >  岡田洲武  >  音楽関係  >  詞先で曲をつける

岡田洲武 さんの日記

 
2012
6月 17
(日)
08:18
詞先で曲をつける
本文
僕はオリジナルを作るとき、ほぼ全て曲が先で
それに歌詞をつけています。
メロディのイメージから浮かんだシーンを
言葉に代えて行くような感じです。
なので見た、聞いた、思った、想像できた、感じた
そんな物が複合して
歌詞になっている気がしています。

そんな僕ですが過去に1度だけ
他の方の作った歌詞に
曲をつけて公開した曲があります。
それが「嘘月」
http://gbuc.net/modules/myalbum/photo.php?lid=12411

きっかけは他の音楽コミュニティの中での
ちょっとした約束からでした。
デモを送らせて頂き、了承いただけたので
すぐ具体化していきました。

実はその他にも2曲、
他の方の詩に曲をつけた事があります。
これはネットラジオで繋がりのある
女性パーソナリティの方とした
それもちょっとした約束からの出来事でした。
一つは2年くらい前だったかなぁ。
ちょっとイメージが違ったようで
ボツになりましたが。(^^;
僕の歌ったデモがあったのですが
パソコンクラッシュ時に消えてしまい
どんな曲だったかもわからなくなってしまい
ちょっと悔しい。(笑)

もう一つは最近なのですが
こちらもちょっと難しいかもしれません。
やはり共作はなかなか難しいと感じますね。
一定の超えなければ行けないハードルを感じるので
それを飛び越せるかこせないか。

ですがネット上で詩を書かれる方って
とても多いと感じてます。
そして素敵な物も多いですよね。
そういう詩を歌に出来たら、
それは面白い試みなのではとも
思ったりします。

そして詩に合わせてメロディをつけるという
僕には良い勉強になりました。

そういえば、ネットで音楽活動される
作詞作曲される方って
女性ボーカリストを対象として曲を作られてる
男性作曲家が多い気がするのですがどうでしょう。
男性が女性の歌を作ると
より女性的な雰囲気になるとかも
あるのかもしれませんね。
僕はイマイチ女性の気持ちが
想像しきれない気がしていますが
その辺も面白いなぁ、と思ったりしています。

(閲覧:18104) |  (好きボタンポチっと数:)
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
岡田洲武
投稿日時: 2012-6-23 21:37  更新日時: 2012-6-23 21:37
スーパーマン
登録日: 2010-7-2
居住地: 木の上
投稿数: 1582
 Re[2]: 詞先で曲をつける
ziziさん、どうもです。
僕はメロに合わせて文字数を変えるタイプだと思います。
あ、早いのは考える時間が短いと言いますか
練らないだけだと思うんですよ。
というか、長く考えても変わらないんです。(笑)
zizi
投稿日時: 2012-6-23 21:21  更新日時: 2012-6-23 21:21
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3285
 Re: 詞先で曲をつける
皆様それぞれで興味深く読ませて頂きました。

私はほぼ曲先です。ごく稀に詞とメロが同時に浮かぶ事もありますが
確かにそれがベストかも。こういう場合は作り始めから最後までその部分は
変えないような気がします。後から歌詞はめる事が多いのですが、その時
考えるのが、字数に合わせてメロを変えるかメロに合う言葉を考えるか...
のせめぎあいが時々起こります。どうしても思いつかない時は、数日放置して
一旦耳をリセットしてもう一回考えてみたり...してるかな?

私はkooさんが短期間に歌創ってしまわれるので、いつも驚異的だと
畏怖しております(いやマジで)。
岡田洲武
投稿日時: 2012-6-23 13:46  更新日時: 2012-6-23 13:46
スーパーマン
登録日: 2010-7-2
居住地: 木の上
投稿数: 1582
 Re[2]: 詞先で曲をつける
凪さん、どうも。
僕は大体鼻歌でメロディを入れてから歌詞をつけるのですが
よく考えると、
それでも歌詞に合わせてメロも変えてるんですよねきっと。(笑
厳密に楽譜としてメロがある訳ではないので
何となく存在するメロディというかんじでしょうか。

逆に別の曲の歌詞としてあったものを 
また別のメロディに乗せた事はあります。
はっきりと覚えてるのは
ビートさんのインストにイメージして書いた歌詞を
オリジナルに移した「i can not stop」
http://koo.blogzine.jp/blog/2010/02/i-can-not-stop.html

あとKPKでボツになった歌詞をオリジナルに移した記憶が、、
ま、作詞作曲が自分だと、メロも歌詞も自由にいじれるので
できることですよね。
投稿日時: 2012-6-23 12:12  更新日時: 2012-6-23 12:13
ドラえもん
登録日: 2006-11-11
居住地:
投稿数: 1271
 Re: 詞先で曲をつける
私もBGM-Pさんと同じく、歌ものだったら詞が先か、詞と曲(の一部)が同時であることが多いです。曲が先で後から詞をつけたのは、片手で数えても指が余ります(ただ、詞が先にできていても、ほとんどの場合は歌いやすいように若干の変更を加えますけど)。
だから、Kooさんみたいに、曲にすんなりと詞をつけられる人は、言いたいことのひきだしが普段から充実してるのかなと思ってます。詞だけ考えるよりも縛りが多い気がするので。

>はじめはアバウトな文字数で描き、
>なるべくシンプルに、音としての気持ち良さなども考慮して
>メロディにはめて行く作業へと続く感じでしょうか。
>ある意味、言葉の整合性よりもリズムや音を
>優先してしまう事もある気がします。(^^;

でもやってることはあまりかわらないかも。
メロディが同時進行でできていくところが違うんでしょうね。

曲を作るアプローチの仕方は人によって様々で面白いですね。
打ち込みでオケを作る時の順序もいろいろだし。時々やりかたや順序を変えてみると、視点が変わって楽しいです。
岡田洲武
投稿日時: 2012-6-22 11:19  更新日時: 2012-6-22 11:19
スーパーマン
登録日: 2010-7-2
居住地: 木の上
投稿数: 1582
 Re[2]: 詞先で曲をつける
BGM-Pさん、どうもです。
一番自分の中でいい感じだと思える時は
メロディと歌詞が同時に出てくる時のような気がします。
まずメロディをイメージしてそこに浮かんだ景色を
はじめはアバウトな文字数で描き、
なるべくシンプルに、音としての気持ち良さなども考慮して
メロディにはめて行く作業へと続く感じでしょうか。
ある意味、言葉の整合性よりもリズムや音を
優先してしまう事もある気がします。(^^;

普段の生活での言葉、
僕が尊敬する男の先輩は、言葉ではなく行動で示すような人たちでした。
僕もそう言う男でいたいと思ってきましたが
最近の自分はやはり言葉はとても大切だと思っています。
伝えたい事は飾らず真っすぐに
悪意なく多すぎず少なすぎずきちんと伝える、
ですが、とても難しいことですよね。
BGM-P
投稿日時: 2012-6-22 10:58  更新日時: 2012-6-22 10:58
ケンシロウ
登録日: 2011-10-9
居住地:
投稿数: 550
 Re: 詞先で曲をつける
Kooさんは、普通はメロディが先なんですね。
私は逆で、歌詞先か同時進行か、です。
それぞれ作り方や、曲の浮かび方が違うものなんですね。

kooさんが書いていらっしゃるように、
『男性が作る女性口調の曲』にはよく出会いますが、
「女はそんなこと考えないよ」と違和感を感じることもあります。
「女は」ではなく「私は」というのが正しいのでしょうけれど。
女性の現実は、男性が望むような女性「らしさ」とは違うかもしれないし。
ですから、男性が「好きな女性像」を歌う曲は、同じ男性には大いに共感されるだろうな、と
納得したりします。

Kooさんの曲はメロディ先なのに、無理が無く自然、
決められたメロディのワクに的確な言葉をはめられるのは才能ですね。
普段の生活でもきっと、言葉を大切に使っていらっしゃる方なのだと思います。
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
40 人のユーザが現在オンラインです。 (23 人のユーザが ガレぶろ(BLOG) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 40

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト