TOP  >  ガレぶろ(BLOG)  >  岡田洲武  >  雑記  >  原発について

岡田洲武 さんの日記

 
2012
6月 1
(金)
00:34
原発について
前の日記 次の日記 カテゴリー  雑記
タグ 
本文
先ほど大阪の橋元市長が
限定的な原発再稼働を容認したとニュースでやっていた。
夏のピーク時に供給を間に合わす、
それが必要だと判断したのだろうと僕は想像した。
そのニュースで地元の若いお母さんが
安全性が守られていれば稼働に賛成だという発言もしていた。
これは地元の人のなかで
どれくらいの人の考え方なのだろう。
原発を稼働し続けるくらいなら停電になった方がいい
そう思ってしまう僕の方が異常なのかもしれない。
もちろん命に関わるところへの電力まで途切れる事は
さけなければ行けないと思うけど。

原発を廃炉にするためには何十年もかかると聞いています。
原発が稼働していなくても
災害時の危険というのは大きいといような話も聞いた事があります。
少なくとも廃炉を決めても何十年かはその危険は避けられない
そして存在する放射性廃棄物は
果てしない期間影響を及ぼし続ける。
今の生活を守るために未来に危険を負わせる
自分たちの子孫が苦しむかもしれないと考えると
今終わらせなきゃと思うのは僕が異常なのだろうか。
国がどう言おうが
県知事や地元の政治家が拒否すれば
再稼働は出来ないというシステムなんですよね?
地元民の意思を反映させて決めてもらいたい。
どう言う結果が出るか興味深く見て行きたいです。

(閲覧:16062) |  (好きボタンポチっと数:)
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
岡田洲武
投稿日時: 2012-6-3 5:48  更新日時: 2012-6-3 5:48
スーパーマン
登録日: 2010-7-2
居住地: 木の上
投稿数: 1574
 Re[2]: 原発について
コックスのサブリさん、コメントありがとうございます。
なるほど、あなたのように感じられてる方も
多いのかもしれません。
僕が実際にいる周りの友人たちに
こんな話をしても変な顔される事が多いですし。(笑)
コックスのサブリ
投稿日時: 2012-6-3 1:14  更新日時: 2012-6-3 1:14
長老
登録日: 2007-11-3
居住地: 住宅密集地帯
投稿数: 232
 Re: 原発について
人間には寿命があるので、文明というのにも寿命が
あるのでしょう。それを考えるとあまり不必要に
絶望を抱くことはないかと思います。

完璧にきれいな人生を送れる人間はいませんし、
人間同士のやり取りもそうでしょう。


それにしても権力の座にいる人間は
なんだか窮屈な生活をしているなーと感じます。
一般人のほうが楽しい生活を送っているような。
岡田洲武
投稿日時: 2012-6-2 7:53  更新日時: 2012-6-2 7:53
スーパーマン
登録日: 2010-7-2
居住地: 木の上
投稿数: 1574
 Re[4]: 原発について
おっしゃるような恐怖を
僕は漠然と感じているような気がします。
そう感じたネズミはその恐怖を叫び続けるしか無いのかもしれません。
権力を持った人間はどうしても私利私欲をもち
そう言う人間しか世の中を動かせない。
そう考えてしまうとなんだか絶望的に感じてしまいます。
gigo
投稿日時: 2012-6-2 6:35  更新日時: 2012-6-2 6:35
登録日: 2004-6-2
居住地: 中央公園西半丁入る北通り下駄履き最上階北窓日照短猫付時折雨漏り環境並地下鉄バス近大通り東3丁目元馬通
投稿数: 4171
 Re[3]: 原発について
この文明は狂ったネズミの集団と同じで
大挙して断崖に向かって突き進んでいるんです。

それに気が付いたネズミも、
周りから押し寄せてくる狂ったネズミに巻き込まれて
身動きできない状態になっています。

今この進んでいる方向を修正できないと、
ネズミは崖から落ちて、この文明も終わるんでしょうね。
岡田洲武
投稿日時: 2012-6-2 5:41  更新日時: 2012-6-2 5:41
スーパーマン
登録日: 2010-7-2
居住地: 木の上
投稿数: 1574
 Re[2]: 原発について
僕は知識の浅い、難しい事のわからない人間ですが
不思議で仕方ないんです。
もし日本経済が破綻して日本という国がなくなったとしても
原発のために作った放射性廃棄物は残り
僕らの子孫はそこに生き続ける。
何で大丈夫だと思えるのか。
金儲けや自分が得したいという理由で
人間はそんな事が出来るのであれば
いつか自業自得の目に遭うのは仕方が無いのでしょうか。
重大だと思う事の順番がまるっきり理解できません。
gigo
投稿日時: 2012-6-2 2:14  更新日時: 2012-6-2 2:27
登録日: 2004-6-2
居住地: 中央公園西半丁入る北通り下駄履き最上階北窓日照短猫付時折雨漏り環境並地下鉄バス近大通り東3丁目元馬通
投稿数: 4171
 Re: 原発について
あー、この記事ですね。
福井・大飯原発:再稼働問題 橋下・大阪市長「事実上、容認」
毎日新聞 2012年05月31日 大阪夕刊
http://mainichi.jp/area/news/20120531ddf001040003000c.html

「容認」と、いずれ言い出すとは思っていたけれど、
ずいぶん早かったですね。もうちょっと粘るかと思ってました。
飯田哲也など彼のブレーンは
この夏、電力は十分に間に合うと言っていたように記憶していますが
どこか別の勢力をニラんで、「容認」に転んでも選挙優勢と踏んだのでしょう。
選挙民を手玉に取るなんて、軽い軽いと思ってるんですね。

まあ政府も電力会社も立地地元有力者も、始めに再稼働という結論があって
それに沿った猿芝居をやっているんですよ。
細かな事を言い出すとキリがないのでしないけれど

最近「被災地元」と言う言葉を、滋賀県知事だったかが使っていて
立地地元と同じくらい、被災地元の意思も大事ですね。
再稼働したら、当然被災地元民は避難訓練を要求すべきなのです。
琵琶湖にどうやってフタをするかとかもね。

--
日本の産業構造が新しく変わって、
それが支えていた政治行政と、
ぶら下がりの利害組織が変化しない限り原発は続いて、
その上新興諸国に追い越されるのは目に見えています。 
  
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
41 人のユーザが現在オンラインです。 (21 人のユーザが ガレぶろ(BLOG) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 41

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト