TOP  >  ガレぶろ(BLOG)  >  potman2  >  未分類  >  セサル・ロペス エスコペターラ

potman2 さんの日記

 
2013
11月 23
(土)
20:25
セサル・ロペス エスコペターラ
前の日記 次の日記 カテゴリー  未分類
タグ 
本文
セサル・ロペスは人名、エスコペターラはそのセサル・ロペスが作ったユニークなギター。





昨年9月に第7回難民映画祭の紹介をさせていただいた時に強烈な印象だったのがマリとニジェールを舞台にした
「TOUMAST-ギターとカラシニコフの狭間で」という映画だったのですが、偶然というか
そのカラシニコフ(AK47)の無可動銃をギターに改造していた人を知りました。
おそらく知ってる人も多いかもしれませんが、あえてご紹介。

wikiによればエスコペターラは武器を楽器に転用した平和のシンボルとして作られたそうです。
このAK47改造のエスコペターラは2006年作られシャキーラ、サンタナ、ポールマッカートニーに
贈られ(スペイン語圏が多いのは納得)ましたが、そのほかダライ・ラマ14世にも寄贈しようとしましたが
「武器を受けとるわけにはいかない」だったそうで。まあ、本当の理由は全く別の問題と推測できるかも。
AK47の生産国がらみとか。

肝心なセサル・ロペスさんの情報がほとんどありません。同姓同名のキューバ人サックス奏者(こないだ来日した)
の情報はあるのですが。
本稿のセサル・ロペスさんはコロンビアのミュージシャン&平和活動家だそうです。

(閲覧:27572) |  (好きボタンポチっと数:)
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
potman2
投稿日時: 2013-12-13 23:19  更新日時: 2013-12-13 23:19
ターミネーター
登録日: 2010-5-23
居住地: 東京
投稿数: 1473
 Re[2]:kimux様 セサル・ロペス エスコペターラ
kimさん、どうも。
返信遅くなり申し訳ない!

facebookのは見れませんでしたが、いつもありがとうございます。
ワタシも工業デザインの美しさとして戦車とか機関銃などゾクゾクするほど
好きなものはあります。確かに!
しかしその気持ちはいつも戦争とは正反対のところで感じてるのですよね、
この相反する気持ちはいつも自分の中でキモチ悪いままでした。

そんな時このかたのギターを見て自分のモヤモヤが晴れた気になったものです。

ありがとうございます!
potman2
投稿日時: 2013-12-13 23:13  更新日時: 2013-12-13 23:13
ターミネーター
登録日: 2010-5-23
居住地: 東京
投稿数: 1473
 Re[2]:zizi様 セサル・ロペス エスコペターラ
ziziさん、いやはや返信遅くなってすんません。

こういった活動はともすれば勘違いされがちですが、その行動や潔しと
認識されるまでは苦労もあったでしょうなあ。

JFKといえば、娘御が何かと評判ですが、関連株でその名のついた香水とかも
あるみたいです。ワタシはてっきり50年経った今年、いよいよ暗殺の
真相が明かされると思ってましたが、なんかまだまだ先みたいで。
まあ、考えたら明かすわけないか。

そうこうしてる内に色んな訳の分からぬ法案が通ったりして、本物の武器が
普通に使われる社会になるのでは、なんてことも言えない状況か…

言いたい事も言えない世の中じゃ、ポイズン!

ありがとうございます!
kimux
投稿日時: 2013-11-24 12:45  更新日時: 2013-11-24 12:45
登録日: 2004-2-11
居住地: 地球
投稿数: 6776
 Re: セサル・ロペス エスコペターラ
ギターの写真があるのでこの人ですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/César_López

ロペスさんの facebook ページがありました。
https://www.facebook.com/pages/César-López/158030407576013

現地(?)のCNNに出たりして、元気に活躍しているみたいです。
zizi
投稿日時: 2013-11-24 8:32  更新日時: 2013-11-24 8:32
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3293
 Re: セサル・ロペス エスコペターラ
このような活動されている方いらっしゃるんですね。頑張って欲しいです。
冷戦終結後、相当数のモノが出回ってしまったのは皮肉なもんですな。
しかしバルカン半島や中近東の状況ってのは島国でほぼ単一民族の
(正確にはそうとも言えないかもしれませんが)我々にはちょっと
理解を超えているという感じがしますね。

最近巷で名前が思い出される事となったJ・F・ケネディ氏の御言葉。
Mankind must put an end to war, or war will put an end to mankind.
(人類は戦争に終止符を打たなければならない。さもなければ、戦争が人類に終止符を打つことになるだろう。)


こんなんもあるようですが(笑)
http://www.upotte.jp/
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
72 人のユーザが現在オンラインです。 (49 人のユーザが ガレぶろ(BLOG) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 72

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト