TOP  >  ガレぶろ(BLOG)  >  potman2  >  未分類  >  ロマの音楽

potman2 さんの日記

 
2013
10月 27
(日)
21:47
ロマの音楽
前の日記 次の日記 カテゴリー  未分類
タグ 
本文
その歴史や社会、人類学的なことは言及を避け主に音楽について。

ジプシーキングスの初代フロントマン、チコが作った「チコ&ザ・ジプシーズ」と松崎しげる氏による、
ボラーレを聴いてロマの音楽が根底にあるのではないか、もしかして松崎しげる氏もロマの血を数パーセント
持ち合わせているのではないか、と。
ちなみにジプシーキングスのニコラとその弟はサウスポーですが、右用に張った弦をそのままひっくり返して使ってますが、
なんと松崎しげる氏もそういうギターの弾き方をします(が、まあ偶然でしょうけど)。






ウイキペディアによると、ロマの有名人としてチャップリンとあります。放浪者チャーリーがそうですね。
ジャンゴ・ラインハルトやジプシーキングスも載っていて、なるほどな、と。
ジプシーキングスが無名時代スイスの保養所で彼らの演奏を聴いて涙した老人が後にチャップリンだったと
メンバーが知り「世界中を泣かせたひとを俺たちは泣かせた」と語ってます。両者、ロマがルーツだと考えると
面白いエピソードです。

音楽でいえばフラメンコのルーツがロマと言われているようです。
昔見たジャンゴラインハルトの記録映画(ほとんどジプシーの少年たちのバカテクギター演奏)もそれを裏付けてると
個人的には思います。(なんという映画だったか記憶にないですが)
ウイキにはロマの音楽として東欧、スペインの作曲家が載ってますが、ワタシは「ツィゴイネルワイゼン」しか知りませんでした。

流浪の民の何たるかも知らず(今も知ったとは言えません)昔から漠然と「放浪」に憧れていて、ジプシー的な生き方を
理想としてました。
現実にはどれだけの苦難が有るかもしれず、まあ愚かでした。
国内においても「サンカ」と呼ばれる民がいたと知ったとき日本にもあったのかと思ったものです。

(閲覧:23806) |  (好きボタンポチっと数:)
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
potman2
投稿日時: 2013-11-9 11:57  更新日時: 2013-11-9 15:37
ターミネーター
登録日: 2010-5-23
居住地: 東京
投稿数: 1473
 Re[2]:SCRAPS様 ロマの音楽
SCRAPSさん、どうも。

返信遅くなりました。
そうですか「犬の生活」の犬の名前から!
チャップリン映画は初期のほうが好きで、「醜女の深情け」とか
ものすごい邦題ですが、いいです。この頃の放浪者チャーリーのボロ度も
ロマに通じる迫力がありますし、なにより「善人ではないチャップリン」が
いい味だしてます。早稲田のACT(座布団で観る)で結構観ました。

やはりSCRAPSさんのマニア度はハンパないですね、クラシックは書いた通り、
ワタシはツィゴイネルワイゼン(しかも清順映画より知った)のみでして。
ロマというのは地域による呼称なのか、それとももっと民族的なものか、
はたまた政策的にそうなったのか、わかりませんが、とても引かれるものが
あるのです。

ジャンゴ、いいですよね。このジャンゴを知ったのも実はサンタナが
尊敬するギタリストとして挙げて以来です。三本指のギタリスト、実際は
二本の指が動かなくなったとかですが、そのテクは六本指があるのではと
思うほど!

ナイロン弦も好きですがスチールの良さもこのロマの音楽ならでは!
https://www.youtube.com/watch?v=SeJ0LcXWto0&feature=player_embedded#at=47

ありがとうございます!
potman2
投稿日時: 2013-11-9 11:31  更新日時: 2013-11-9 11:31
ターミネーター
登録日: 2010-5-23
居住地: 東京
投稿数: 1473
 Re[2]:gigo様 ロマの音楽
gigoさん、どうも。
返信遅くなり、すんません。

昼下がりの〜、面白いですね。このメロディとサントゥールも入った
アンサンブル、渋い!
どの映画だったか全く思い出せませんが、こういう自分を演出する形で
常に少人数のバンドを引き連れた登場人物がある映画がりました。
ジャクレモンだったか、何かギャング映画だったか。
日本人にはない発想なんですかね。日本だと幇間的なものになるんでしょうか。

バルセロナ物語、これもいいですね。リアルな感じがとても印象的です。
そういえば日曜の午後3時くらいからNHK教育TVでかなりいいチョイスの映画、アジアや中東の映画をやってましたが、いまはないなあ。
子供の頃から無意識にテーブルや机をタンタカタンタカ叩いては
親に「うるせい!」と言われて、そのクセが今日の逆鍵盤に役立ってるような
気もするところです。

ありがとうございます!
potman2
投稿日時: 2013-11-4 11:51  更新日時: 2013-11-4 11:51
ターミネーター
登録日: 2010-5-23
居住地: 東京
投稿数: 1473
 Re[2]:zizi様 ロマの音楽
ziziさん、どうも。

最近、戦車映画はもとより記録映画もよく観るようになり、
第二次大戦当初のドイツに於いて排斥されたのはジプシーやロマの人々、
と時々語られます。で、その姿もほんのわずかですが出たりしますが、
ちょっと凄いのもあったりします。

ウチの場合、3人家族で東京〜広島〜千葉〜岩手と移動していたのですが
こんなん放浪でもなんでもなくて引っ越しに過ぎません。
ここ日本に於いて集団で生活を移動できるのはもはや劇団関係か、アヤシイ
宗教しかないのかもしれませんね。

ありがとうございます!
potman2
投稿日時: 2013-11-4 11:37  更新日時: 2013-11-4 11:37
ターミネーター
登録日: 2010-5-23
居住地: 東京
投稿数: 1473
 Re[2]:kagen様 ロマの音楽
kagenさん、どうも。

すばらしい映画の紹介、感謝です。
いやあ、知らなかったです。なんと美しい映画なんでしょう!
インドのリアルな姿ですね、ここでは鍛冶屋さんですが、日本でのサンカ
と呼ばれる漂泊の民は「箕」という農業に欠かせないものを商いとしていた
らしいですが、また刃物も扱っていたという話もあります。

いつもこういう移動生活の集団は死者への弔いをどうしているのか、
不思議に思ってました。
それでも子供たちはどこでも楽しそうですね。本当の笑顔がある。

いいもん、ありがとうございます!
potman2
投稿日時: 2013-11-4 11:09  更新日時: 2013-11-4 11:09
ターミネーター
登録日: 2010-5-23
居住地: 東京
投稿数: 1473
 Re[2]:kankan様 ロマの音楽
kanさま、どうも。

かつてJwaveなどFM局で流れていた頃、どうもこのニコラの声が
受け付けなかったのですが、空耳以降ジプシーキングスのファンになりました。
それでもその頃は国内盤輸入版が混在していて中身が同じCDを何枚も買ったり
まあ、それはそれでファンとして貢献したのかなあと。
ガットギター、ライブで見たり音を聞く限りではナイロン弦みたいですね。

瞽女や流しの演歌師とは違う集団での移動がジプシーたる所以でしょうかね。
従ってお墓もないという独特の信仰心を持ったサンカもその範疇なのか。

山頭火、持て余す己のリビドーとも戦いながら旅をしていたとか。
この山頭火と火の鳥(鳳凰編)の我王と円空は何故か共通するところが
あるような気がします。

恵比寿に一件だけやっていたころの山頭火はワタシの塩ラーメン史上
ナンバーワンでした。

ありがとうございます!
SCRAPS
投稿日時: 2013-11-1 19:26  更新日時: 2013-11-1 19:35
エージェント=スミス Part2
登録日: 2007-1-27
居住地: 宮崎市
投稿数: 990
 Re: ロマの音楽
ほぉ〜、チャップリンもロマだったんですか。知りませんでした。
ちなみにわたしのハンドルネームのSCRAPSは、チャップリンの映画「犬の生活」に登場する犬の名前を拝借しました。

ロマのルーツはおよそ1000年前の北インドだとされていますが、音楽的にあまりはっきりとインドの影響を感じたことがないんですが、フラメンコギターのリフなんかで言われてみればどことなく名残がないでもないかっていう気もします。
やっぱりジャンゴとかフラメンコのイメージが強いですよね。

コメントにもありましたが、クラシックでも多くの作曲家がロマの影響を受けてますね。
ベートーベン、ブラームス、ドボルザーク、ハイドン、リスト、モーツァルト、ラフマニノフ、ラベル、ロッシーニ、サン・サーンス、サラサーテ等など、実際結構な数の有名作曲家が影響を受けているようです。

ロマは場所によって、ジプシー、ヒターノ、ツィゴイナー、ツィガン、ツィガーニなどと呼ばれてきたので、サラサーテの有名な「ツィゴイネルワイゼン」という曲はロマの歌という意味だそうですね。
もっともそれらの呼び方は一般には軽蔑的な呼称とされているそうです。
ロマの単数形のロムという言葉が人間を意味する語だそうで、ロマの人たちのほとんどは自分たちのことをロマと呼んでいるそうですよ。

Gipsy Kingsと松崎しげるのコラボ、思いの外しっくりきますね。
テレビドラマの鬼平犯科帳で、Gipsy Kingsが使われていましたが、時代劇に合わせるセンスに驚いたものでした。
gigo
投稿日時: 2013-10-28 22:37  更新日時: 2013-11-7 14:41
登録日: 2004-6-2
居住地: 中央公園西半丁入る北通り下駄履き最上階北窓日照短猫付時折雨漏り環境並地下鉄バス近大通り東3丁目元馬通
投稿数: 4171
 Re: ロマの音楽
最近はロマって言っているみたいですね。
ジプシーと言う言葉に、特に差別的な感じは持たないけれど。
ロマの方が地域的な範囲が広いのかな?

私のジプシー・バンドの記憶は
オードリー・ヘップバー
とゲイリー・クーパーの映画
「昼下がりの情事 Love in the Afternoon」でジプシー・バンドが
出て来て演奏する印象をずーっと持っていました。
http://www.youtube.com/watch?v=rdnQIkFC-9Y
ハンガリアン・ダンスに通じるような曲ですね。
ジプシー・スケールにすると雰囲気が出せるんだと思います。

今はジプシーと聞くとフラメンコを思い出すけれど
たぶん現代ロマ音楽はいろいろな文化をミックスして
違っているかもしれないですね。
定住している人たちも増えているらしいし。

--
フラメンコとの始めての出会いは
カルメン・アマーヤの映画「バルセロナ物語(Los Tarantos)」を昔々
たしか白黒テレビの映画紹介で見て、なぜか結局見る機会を失ったまま、
何十年も過ぎて、YouTubeでまた部分的に見る事ができて、
http://www.youtube.com/watch?v=EwVODokMJYo
  
zizi
投稿日時: 2013-10-28 22:00  更新日時: 2013-10-28 23:14
登録日: 2008-4-25
居住地:
投稿数: 3285
 Re: ロマの音楽
ロマの何たるかは全く知りませんでしたが...

wiki見ると私の知ってるクラシックの曲では
ハンガリー舞曲とある...で、チャップリンと言えば

http://www.youtube.com/watch?v=qgQGACVlkOk

「独裁者」の中で使われてたこの曲もその影響を受けてたんですね。
しかし音楽と動作のシンクロ率が凄い...

「放浪」も確かにある種の憧憬の念を抱きますね。
ちょっと百姓育ちの自分にはムリそうですが(爆)
kagen
投稿日時: 2013-10-28 21:38  更新日時: 2013-10-28 21:38
登録日: 2006-1-3
居住地: 品川区
投稿数: 2044
 Re: ロマの音楽
松崎しげるのカバー 至極ハマってますよね。
オリジナルと同じくらい熱いものが込み上げます。


ところで、ロマにご興味があるならば、映画「Lacho Drome
を是非観て欲しいです。
インド・ラジャスタンがロマの起源で、鍛造で暮らしながら
西へ向かい一方はエジプトへ、一方は欧州へ向かったという
想定の元、音楽物語として巧みに組み上げられています。
映像も美しい。

Tony Gatlif監督は他にもロマをテーマにした映画を撮ってて、
それらも至極良いです。
kankan
投稿日時: 2013-10-28 4:36  更新日時: 2013-10-28 4:41
TheKanders
登録日: 2008-1-14
居住地:
投稿数: 2014
 Re: ロマの音楽
ジプシーキング。たまぁに無性に聴きたくなる。
ベスト盤だけど。弦はナイロン?
放浪者には、やっぱギターがお誂え向きっすね。
日本でも、三味線背負って旅してた、なんてね。
修行僧も、ほとんど放浪。
俳人・種田山頭火の旅。どっかで憧れてる。
道端の花になるよりも風になりたい、みたいな。

寝るのやめた。
GBUC x Google
SEARCH
   検索オプション

  
GBUCアーカイブ
PAYMENT
購読料を受け付けています。
年額2000円。


銀行振込も受け付けております。詳しくはこちら
ライブスケジュール
予定なし
iChat
iTunes Store TOP100
ASSOCIATE LINKS
ユーザーおすすめ!

LOG IN
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

MAIN MENU

NEWS

NOW ONLINE...
47 人のユーザが現在オンラインです。 (21 人のユーザが ガレぶろ(BLOG) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 47

もっと...

LICENSE
creative commons lisence
当サイトの作品群は、
creative commons license
の下でLicenseされています。
当サイトのデフォルトCCは
表示ー非営利ー継承
です。

Apple User Group




SPONSOR


iPhone対応サイト